夢の屋(北海道のネット古本屋=気まぐれメモ)

気ままで気まぐれなメモ帳です

★小池百合子都知事は学歴詐称疑惑を否定、期待してます「文藝春秋」続報!!音を上げるまで…

今日の時事ドットコム「学歴詐称疑惑を否定=小池都知事」というニュースを読むまで、話題になっていることを知らなかった。
芸能界の人だと別に構わないけど、現職の政治家となるとネェ…
元々トリックとか騙しとかは好きで、トリックアート、錯視、手品・奇術、詐欺師とかは気になる
実在した痛快な詐欺師を描いた映画や詐欺師本人が書いた実録本は面白い。

耳がほとんど聞こえない作曲家を演じていたあの事件も興味深かった。
衝撃的だったSTAP細胞には散々翻弄されてしまったけど…見事というべきか??

まだ、話題の本体「文藝春秋 2018年7月号」に収録されているという石井妙子「小池百合子『虚飾の履歴書』」を読んでいないけど、私の好きな"騙し"の世界のようだ。図書館へ行かねば!!

"首席"(レベル)なのなら、話すも読むも書くも堪能なのでしょうから、日本に留学している学生と対面させたら、そのレベル度は即判明するでしょう。

有名な大学なら卒論が必須なのでは。火事になっていなければ、卒論はちゃんと保管されているでしょうから、そのコピーを入手し、書き写しで無いかの内容チェック。そしてその内容について、書いたご本人に質問をぶつける。卒論コピーを入手できないのなら、閲覧はできるでしようから、現地の大学院生をバイトで雇い、チェックしてもらう。

卒業生名簿はあるでしょう。同級生たちはそれなりの重職に就いている方も多いはず。そこから色んな証言が取れるはず。どんなゼミに所属していたのか、"首席"レベルだったのか、ちゃんと卒業しているのか、それは何年の事なのかも…
(20年ほど前に、大学を卒業して20年以上経ったけどクラス会をやりたいねぇという話題にネット仲間とのメールでなった。その幹事を私がやることになり、大学へクラスの名簿をもらいに行った。窓口で身分証明書の提示し自分の学生番号を申告したら、学生番号順の氏名一覧表のコピーをくれた。普通しっかり名簿は管理しているもの)

学歴詐称で卒業していない場合、有名大学ともなると卒業生を騙る人が居て、それが実害に繋がることがあるとすると、卒業生に居るかどうかの照会には回答をくれるのではないか。騙ることによって、それが詐欺などの実害に繋がっては、大学の不名誉にもなるから…

"文春砲"は芸能ネタの週刊誌だけでは無い事を魅せて欲しい。
期待してます、第二弾を!!
音を上げるまで追い込んで…

外堀を埋める手段は色々ある。
石井妙子さんもきっと続報の準備中なのでしょう
今回だけではあまりにも勿体無い

★小池百合子都知事のカイロ大学「卒業証書」画像を徹底検証する***文春オンライン
http://bunshun.jp/articles/-/7792
「現在発売中の「文藝春秋」(2018年7月号)に、私は「小池百合子『虚飾の履歴書』」を寄稿した。小池百合子都知事の「カイロ大学卒業」という学歴は事実ではなく、公職選挙法に違反している可能性が高いと指摘したものである」
「二つの「卒業証書」を比較」&「二人の「卒業証明書」の比較」

★「小池百合子さんはカイロ大学を卒業していません」と元同居女性が証言***文春オンライン(「文藝春秋」編集部)
http://bunshun.jp/articles/-/7706

★小池知事に学歴詐称疑惑 留学時代の同居者が月刊誌で証言***日刊ゲンダイDIGITAL 6/9
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/230885/1
「9日発売の「文藝春秋」で、ノンフィクション作家の石井妙子氏が詳細にルポしている」
「カイロ留学中、小池はアラビア語をほとんど話すことはなく、語学学校も初歩レベル。それなのにカイロ大に入学できたのは、父親が当時のエジプト情報相と知り合いなので「コネで入れてもらえる」と小池は話していたそうだ」
「1976年のサダト大統領夫人の来日時に、小池は一時帰国し、アテンド役を務めた。その際、新聞記事に〈カイロ大学を卒業した小池百合子さん〉と顔写真付きで書かれ、カイロへ戻った小池からこの記事を見せられた女性が、「そういうことにしちゃったの?」と聞くと、小池は「うん」と答えたという」
この「小池百合子『虚飾の履歴書』」を図書館でコピーしてから、じっくり読まねばなるまい!!

★学歴詐称疑惑を否定=小池都知事***時事ドットコム6/15
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018061501015&g=pol
「自身の著書などで「首席で卒業」としていた点については「先生から『良い成績だった』と言われた。昔の話なので一つ一つは覚えていない」と明言を避けた

★小池百合子***ウィキペディアWikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B1%A0%E7%99%BE%E5%90%88%E5%AD%90
「甲南女子高校卒業後に関西学院大学社会学部に入学するものの、父親の会社の都合で家族が東京・六本木に引っ越す[6]。「国際連合の公用語にアラビア語が加わる[注釈 1]」旨を伝える新聞記事をきっかけに、アラビア語通訳を目指すことにし、1971年9月に大学を中退して父親の貿易先でもあったエジプトへ留学。“朝堂院大覚”こと松浦良右の資金援助で両親もカイロ市で日本食レストランを経営した[6]。カイロ市のカイロ・アメリカン大学(英語: American University in Cairo)でアラビア語を修め、カイロ大学に移って卒業した[1][7]。エジプト滞在中にカイロ近郊にあるギザの大ピラミッドを登り、その天辺で茶道の形式に則りお茶を点てたこともある[8][注釈 2]。」
「カイロ大学卒業後はアラビア語の通訳として活動[8]。PLO議長アラファトやリビアのカダフィの会見では、コーディネーター兼インタビュアーを務めた[8]。」
「1976年(昭和51年) - カイロ大学文学部社会学科卒業[1][7]」
スポンサーサイト

★動物園が洪水に襲われた、壊れた檻の動物たちは逃げたのか!?

動物園生まれなのか、野生で捕獲された動物なのかは不明だが…
檻が壊れたぐらいで即逃げたくなるほど…
脱走したいほど…檻の外の周りは魅力的な環境には見え無かったようだ??
とりあえずエサに困って飢えているワケじゃないから
即に檻から脱出しようとは感じなかったのか!!
もしエサは与えられるモノで、勝ち獲るモノでは無いと思っていたら…
行動を妨げる鉄檻はそれほど不快では無かったということか……!?!?!?
★「猛獣大脱走」実は1頭だけでした 洪水で見失い勘違い***朝日新聞6/2
https://www.asahi.com/articles/ASL6202VML61UHBI02Y.html
「逃げたとされたのはライオン2頭、トラ2頭、ジャガー1頭」
「逃げたと思い込んだのが原因。一方、洪水で壊れた柵から実際に逃げ出したクマ1頭は射殺」

テレビ番組の取材合戦に感じる"傲慢さ"「アナウンサーは出演者なのか」《5/28巻頭追記》《5/29追記》除名&供述「虚偽」の認定《5/30追記》

《5/28巻頭追記》
日大アメフト部「悪質タックル」問題に特に関心がある訳じゃないけど、
監督&コーチの記者会見が失敗したので、学長が謝罪に登場したのだろうと思っていたら、
今日の次の記事に魂消た。 笑い話だったのか!?!?
学長は「日大内に28人存在する理事の1人にすぎず」
監督「内田氏はその上に位置づけられる5人の常務理事の1人」
★アメフト「悪質タックル」問題で日大理事長が雲隠れ “格下”学長の会見で大炎上***夕刊フジ5/28
https://www.zakzak.co.jp/spo/news/180528/spo1805280004-n1.html
つまりは上司の不始末を部下が謝罪しているようなもの
-----------------------------------------------------------------------------
テレビ番組の取材合戦に"傲慢さ"を感じることがある。

ただ目立つための同じような質問が繰り返されたら、
番組内で流す独自の質疑映像が欲しいがために、それを同じテレビ局にやられたら、
朝と昼のワイドショー、夕方と夜のニュース番組などなど
元ベテラン記者だった司会者も「イラッ」……
「25日に行われた日大の大塚吉兵衛学長(74)の緊急会見を取材した時」に感じた事を記事にしたのが次だ。
★“逆ギレ司会者”にも一分の理…アナウンサーは取材者なのか出演者なのか***スポーツ報知5/26
http://www.hochi.co.jp/entertainment/column/20180526-OHT1T50053.html
「いつの頃からだろうか。大型会見のたび、テレビ各局のニュース番組、ワイドショーが自らの番組のキャスターやアナウンサーの質問する様子を競うように流すようになったのは―。」
「ただ、大塚学長の「同じ局なのに、3つ4つクルーが分かれていて、イラッとしたのでは」という言葉に納得してしまう自分がいたのも確かだ。」
「こうしたアナウンサー、キャスターたちが自らの番組名と名前を名乗り、質問合戦を展開する。その際、会見場のサイドに陣取る当該番組のカメラが、それぞれの番組の顔たちの質問する映像を撮る。この際、米倉氏を“キレさせた”類似質問が頻発するのだ。」
「礼な言い方かも知れないが、会見の場を自己表現の場と捉えてしまっているキャスター、アナウンサーが一部いるのは確かだ。あなたは取材者か。それとも出演者(表現者)なのか。それは、あらゆる取材者に日々、問われ続ける問題でもある。」
----------------------------------------------------------------------------
《5/29追記》
日大・内田前監督、井上前コーチを除名 宮川選手は条件付き今年度出場資格停止***デイリー5/29
https://www.daily.co.jp/general/2018/05/29/0011305272.shtml
「関東学生アメフット連盟は29日、都内で臨時理事会を開き、内田正人前監督、井上奨前コーチを事実上の永久追放にあたる「除名」とする処分内容を決めたと発表した」

日大・内田前監督の供述「虚偽」と認定 「インカム落とした」言い訳もあった******デイリー5/29
https://www.daily.co.jp/general/2018/05/29/0011305703.shtml
供述について「選手と指導者の間で矛盾がることを関東学連の規律委員会は4点にまとめて事実認定をした」とまで言われたら、反論の余地は無さそうだ!!
読み応えのある推理ドラマ
ここまで言われたら、理事長がお詫びするしか無いでしょう
"日大"って日本最大のマンモス大学というイメージしか無いけど、
色んな団体のトップの肩書を兼ねていそうです
見苦しいから体調不良!?とかで自ら退くしかないでしょうねぇー
----------------------------------------------------------------------
《5/30追記》今からやっと勉強、何が起きたのか!?
アメフト罰則ルールについて
https://second-effort.com/foul/penalties/
★日大アメフト ラフプレーの審判判断は正しい?3回目で退場はなぜ?***5/21
https://mabomabo00.com/archives/1716
----------------------------------------------------------------------
《5/31追記》
★日大の危険なタックルとは違う考え方から生まれた危険なスライディング***5/30
https://www.jsports.co.jp/press/article/N2018053017400801.html
野球の本塁スライディングと「コリジョン(衝突)ルール」
敵か味方かという立場の視点が変われば、プレーに対する印象・感想も異なるようだ…
「案の定、翌日になってMLB機構は両チームに「あのスライディングは守備妨害と判定されるべきでした」と通達した」
まだ統一認識にはほど遠いようだ

不思議な『右を向きたがる矢印』に頭はクラクラッ!?!?錯視、錯覚の傑作!!

眩暈感に引き込む錯視、錯覚って好き
一瞬頭の中で整理がつかず理解を超えているものだから、
普通に立っておれずにクラクラッと眩暈が襲う
立脚点を消失したことで不安なんだけど不思議で心地よい浮遊感…

模型の動画を眺めていると止まりません(止めれません)
傑作ですねぇー!!
(投稿の既存ジャンルは「笑い」と「脳」、とりあえず「笑い」にしたけど…)
★視覚トリックで右しか刺さない矢印、どうなってんのコレ?***gizmodo5/13
https://www.gizmodo.jp/2018/05/an-arrow-who-likes-to-face-rightward.html
「これはCGではなく錯視を使った作品。設計したのは明治大学の特任教授で工学博士の杉原厚吉さんで、『右を向きたがる矢印』という作品です。

この設計の仕組みを解くために、他の人が再現した模型で見てみましょう。」

★錯視・錯聴コンテスト 2016 (第8回)  ←上の記事からココへリンク
http://www.psy.ritsumei.ac.jp/~akitaoka/sakkon/sakkon2016.html
入賞「右を向きたがる矢印杉原 厚吉 明治大学先端数理科学インスティテュート Movie (wmv) 説明(pdf)

面白い→広告さえ我慢したら→運賃無料の“タクシー”が配車される!?

広告さえ我慢したら、無料となるサービスは色々あるけれど…
それが“タクシー”となると、気になる取り組みだ。
どうなるのやら…“ハイヤー”
★日本初、運賃無料“タクシー” 「15歳起業」の若手実業家が新会社***SankeiBiz5/8
https://www.sankeibiz.jp/business/news/180508/bsd1805080500008-n1.htm
「走る広告塔として、運賃に当たる運行コストは広告のスポンサーが負担する仕組み」
★移動を無料に nommoc (YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=JU1iL--lNM8

次のページ

FC2Ad