FC2ブログ

夢の屋(北海道のネット古本屋=気まぐれメモ)

気ままで気まぐれなメモ帳です

ネットには驚く記事は色々と多いけど……医療現場で医者が指示!?!? 医術は算術!?!?

経費を減らせば……という医術は算術というヤツなの????
「法人理事長は県医師会理事の林邦雄医師(76)が務めている」
「死亡した11人のうち一部の人への点滴による水分補給が、必要な量の半分から3分の1に減らされていることを確認。「死期を数日程度早めた可能性がある」と判断した」
「終末期には患者のむくみなどを抑えるため、点滴の量などを徐々に低減することがあるが、本人や家族への十分な説明と理解が必要とされる。林医師は家族らに点滴を減らすことを伝えていなかった上、職員からは「経費節約が目的だった」という証言も得たという。老健の介護報酬は、入所者の要介護度や入所日数に応じて報酬額が決まる「包括払い」で、点滴や投薬を減らせば経費を減らすことができる」
★点滴量半分以下 11人死亡の老健、「経費節減」証言も**朝日新聞デジタル6/7
https://www.asahi.com/articles/ASM676TH0M67TIPE01C.html
スポンサーサイト

坂本龍馬は「悪巧みもする人だった」と推測する講演、もう少し詳しい記事もあった

5/25の「現代龍馬学会」で特別講演した京都国立博物館の宮川禎一上席研究員の
もう少し詳しい講演内容を知りたいところだが、「さもありなん」と感じた。

私が長年抱いていた「坂本龍馬」のイメージが変わったのは、
数年前に、津本陽の長編小説「龍馬」(集英社文庫/全5巻)を読んでからだ。
そこで描かれていた「いろは丸」の沈没事件をネットで更に調べると、
この小説が書かれた以降に判明した事もネット記事にはあったので、
坂本龍馬は権謀術策を弄する、かなりのワルだったんだな、と思っている。
だから「さもありなん」となる。
魅力のある人物であることは今も変わっていないけど。

★寺田屋事件は龍馬の思惑通り? 学会で「悪巧み」説を披露**共同通信社5/25
https://this.kiji.is/504978818895217761
「薩長同盟成立を目指していた龍馬が幕府側に襲撃された寺田屋事件は龍馬の思惑通りの面もあったとの推測を披露し「悪巧みもする人だった。表面だけを見てはいけない」と訴えた」
「お登勢が事件後、龍馬に宛てた手紙に、薩長同盟の書状が幕府に奪われたことが記されていると説明。書状は偶発的ではなく、実は龍馬がわざと奪わせ、口約束の同盟にとどまっていた薩摩藩に後戻りできなくさせたのではないかと語った」

《追記》
上の部分を投稿してから、Google検索したら次の記事があった。
★龍馬ファン集う 現代龍馬学会**NHK 高知県のニュース 5/25
https://www3.nhk.or.jp/lnews/kochi/20190525/8010005165.html
「手紙には、襲撃の2日前に開かれた薩摩藩と長州藩の会談について、龍馬が記録した紙が寺田屋に残されており、隠そうとしたが幕府に押収されてしまったいう内容が書かれています」
「これについて宮川さんは「薩長の動きを幕府に伝えるために、実は、龍馬と登勢が仕組んでわざと紙を見つけさせたのではないか。手紙は、確実に紙が幕府側に渡ったことを暗に伝える内容だ」と独自の分析を交えながら説明しました」


エベレストには、混み合う「死のゾーン」があるそうな!?!? 驚きの画像「登山者が列を成すエベレスト山頂」《6/1追記》

次の画像を見た時、風刺かパロディーかと思ったら、
何だかホンモノらしいので、驚いた。
img_c3f112b4bf76ac552cdf03532a4524a8235792_.jpg
大きな画像と詳しい記事は下記AFPBBで
★頂上にこの行列… エベレストでさらに4人死亡、混み合う「死のゾーン」**AFPBB News5/24
https://www.afpbb.com/articles/-/3226667
「24日に報告された4人の死亡により、混雑する頂上付近でこの1週間に亡くなった人は計8人となった」
「ネパール政府は今春の登山期間に、過去最多となる381人に登山許可証を発給。発給手数料は1人当たり約120万円で、貧しい同国にとっては大きな収入源となっている」
「登山が認められている期間はもともと短い上、悪天候で登山可能日が減り、山頂までのルートで混雑が発生した」
--------------------------------------------
《6/1追記》
★エベレスト登山、渋滞の背後にある大きな問題**ナショナル ジオグラフィック6/1
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/053100315/
ショッキングだった上の写真について次のように説明してあった
「ネパールの登山家ニルマル・プルジャ氏が5月22日に撮影したエベレスト渋滞の写真は、瞬く間に拡散した。頂上付近の尾根で何百人もの登山者が渋滞し、ほぼ途切れのない列を作っている写真だ。そして、多くの犠牲者が出たことと渋滞を結びつける議論に一気に火が付いた」
******************
「「そこで目にしたものが信じられませんでした。そこには死、死体、混沌、行列がありました。登山ルートやテントの中の遺体、引き返そうとして亡くなった人、抱えられて下山する人、遺体の上を歩く人。あなたたちがセンセーショナルな見出しの記事で読んだことは、すべて私たちが登頂した夜に起きたことなのです」。この投稿はその後、削除された」
「エベレストで並ばなければならないというのは、予想とは異なり、いらいらするし、とても退屈なことでした」
「そのストーリーは誤解です。私の知る限り、順番待ちが原因で死亡した人は1人もいません。これは主に決断の問題なのです」
「エベレストについて概観したとき、私が最大の問題と考えるのは、経験の浅い人や実力のない人を引き受けて登山させる地元企業です。関係者は耳を塞ぎたいでしょうけれど」
「登山で悪い結果を招くのは、1つの決断ではなく、判断ミスを重ねることなのです」
****************************
(独占写真を含む現場写真6点)
「エベレスト登山で最も危険な場所の1つであるクンブ・アイスフォールを通る登山者の列。(PHOTOGRAPH BY MARK FISHER/FISHER CREATIVE, NATIONAL GEOGRAPHIC)」
MARK FISHERFISHER CREATIVE_01_
※警告的な意味合いで、結果として"風刺"写真 なのだろうか…

★タイにあった振り込め詐欺「かけ子」の海外拠点、「かけ子」の多くは多重債務者らしい

中国に拠点があるらしいという記事を読んだ記憶がある。
不審な家を急襲したら、それが振り込め詐欺の拠点で、
それがタイのことだったというニュースだが、
オレオレ詐欺で電話をかける「かけ子」が多重債務者らしいとは……!!!!
★タイ拠点詐欺、容疑者の大半は多重債務者 強制的に違法労働か - 産経ニュース5/24
https://www.sankei.com/affairs/news/190524/afr1905240053-n1.html
「タイ警察当局が集団で生活する不審な日本人の一軒家を急襲した結果、日本国内を狙った特殊詐欺のアジトと判明するという異例の経過をたどった。振り込め詐欺の海外拠点の摘発は極めてまれで」
「15人の多くは多重債務者だったとみられ、半ば強制的に違法労働に従事していた可能性が浮上」

ユニークで可愛い着ぐるみ猫の焼きいも屋さん

こんな焼きいも屋さんが地元に居たら
そんなには焼きいもが好きでなくとも
会いたくなって 思わず買ってしまうかも……
動画を見ると なかなか精巧で 手作りとは思えないセンス
動きも可愛い
★店主はリアルな巨大猫! 鳥取に出没する一風変わった焼きいも屋が話題に。海外からも反響 **5/9
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190509-00010002-finders-bus_all
↑本家サイトには別の動画もあるのだが、アドレス不明(本家記事へリンクしたのだが「アドレスのプロトコルが不明です」という不可解な反応。だからYahoo!記事へリンクする)
★You’ve cat to be kidding me! Giant feline serves purrfect potato
https://www.youtube.com/watch?v=6GcB_E0BIb4


次のページ

FC2Ad