夢の屋(北海道のネット古本屋=気まぐれメモ)

気ままで気まぐれなメモ帳です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ムカッとし気分の悪くなる記事「飼育のサル57頭を駆除 千葉の動物園」

「駆除」って、野生の動物が農作物などに大きな被害を与えたとか近くの住民を襲い困っている時などに、市町村が中心となって捕獲の檻を設置して捕殺処分するというイメージだった。
ところがこの記事は「千葉県富津市は20日、ニホンザルを飼育している高宕山(たかごやま)自然動物園(同市豊岡)で、164頭のうち、約3分の1の57頭が特定外来生物のアカゲザルとの交雑種であることが分かり、駆除したと発表した」というもの。
「同園はサルの動物園で、県から許可を得て、ニホンザルの一群を、檻(おり)の中で飼育している。アカゲザルやその交雑種は生態系に悪影響があるとして外来生物法の規制対象になっており、同園で飼うことは認められていない」
人間が運営していた自然動物園で、人間の管理に落ち度があったため、交雑が進んだもので、交雑種として誕生したことに、生まれたサルに何も罪は無い。自然界での交雑は極めて普通の事だと思う。
別に近くの農場の農作物に被害を与えた訳でも、近くの住民を襲った訳でも無いのに…「駆除」
猫や犬のように飼いたい人に譲るのも難しい。
色んなサル山も動物園もボス猿を中心とする社会が構築されているから、そこへ連れて行くこともできない。選択肢は何も浮かばない…
DNA検査で純血種以外は「駆除」、つまり「殺処分」
気分を悪くさせる記事です。サルだから、なおさら…
アカゲザルを持ち込んだのも人間、自然動物園を運営・管理していたのも人間
なのに……
★飼育のサル57頭を駆除 千葉の動物園、交雑種と判明で-朝日新聞デジタル 2/20(月) 21:46配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170220-00000068-asahi-soci
http://digital.asahi.com/articles/ASK2N4TC7K2NUDCB012.html
---------------------------------------------------------------
《追記3/17》
★保護されるサルと殺されるサル 交雑種57頭はなぜ殺されたのか***THE PAGE 2017.03.16 18:30
https://thepage.jp/detail/20170315-00000002-wordleaf
スポンサーサイト

「マウスの脳のキラー・ニューロンを特定」、前オバマ大統領にもあるのな…??/《追記2/8》アムネスティー報告-アサド政権の大量処刑!?

今日の下記「マウスの脳のキラー・ニューロンを特定」というニュース
「「獲物」を殺そうとする衝動をコントロールする2つのニューロンのセットを特定した」とは恐い実験結果です。
「当然のごとく、人間にもこのニューロンが存在するのか、という疑問が浮かぶわけですがそれはこの実験の目的ではありません」と言われても、気になります。
「顎を持つ捕食者が食物連鎖のトップに立つことになった」ということは、
道具でそのトップ立った人間にもキラー・ニューロンは当然あるのかな……
ボタンひとつで核弾頭ミサイルの発射は可能だし、
無人飛行機での誤爆も繰り返しています。
キラー・ニューロンと快感の機能とが結びついていたら……
ほくそ笑んで大量殺人をしているのかも……

先日読んだ前オバマ大統領についての記事
★さようなら、オバマ「あなたは史上最悪の爆弾魔でした」-プレジデント 2017.1.30
http://president.jp/articles/-/21210
「英国の調査報道ジャーナリスト協会のまとめでは、ブッシュ政権の8年間でパキスタンにおける無人機攻撃は51回、民間人を含む死亡者は少なくとも410人であった。一方、オバマ政権では373回、2089人となっている。イエメンやソマリアを追加すればさらに増える。」
「12年にオバマ政権の当局者が「タフな大統領」としてリークしたところによれば、毎週火曜日の会議で「ベースボールカード」と称されるテロリストたちの履歴書を確認し、大統領自身が暗殺リストを決定しているという。この基準や内容は公開されていない。「デスノート」で攻撃しているようなものなのだ。」
「内部告発によれば、13年の軍の報告書では「ある期間に200人以上を殺害したが、標的が正確だったのは35人だけだった。また、5カ月間の空爆で死亡した9割が意図した目標ではなかった」と報じている。」
「確かにオバマ前大統領は「非戦」の大統領だったのかもしれない。しかしながら、それは「国家間戦争」であり、実のところ、「無人機による戦争」の道を本格化し、おびただしい死傷者を生み出した。」
「オバマの美しいレトリックを見て、「平和の使徒」であるかのように称賛する一方、トランプ新大統領の荒々しく激しいレトリックを見て「破壊の魔王」とするのは間違いの可能性が高いということだ。」

★マウスの脳のキラー・ニューロンを特定。スイッチオンで無心に獲物を噛み殺すゾンビに…-ギズモード・ジャパン 2017.01.29 16:21
http://www.gizmodo.jp/2017/01/mice_predatory_kill_instinc.html
「マウスの脳から「獲物」を殺そうとする衝動をコントロールする2つのニューロンのセットを特定した」
「2つのニューロンのうち片方は視界にいる獲物を追いかける衝動をコントロールし、もう片方のニューロンは噛むのに使われる顎と首の筋肉をコントロールしているそうです。両方とも脳の扁桃体に位置しているとのこと。」
「スイッチがオフの状態では普通にカゴの中を歩いていたマウスが、オンの状態になると半狂乱状態になり自分の進行方向にある物を攻撃しようとしたそうです。」
「獲物を追いかける衝動をコントロールするニューロンだけにレーザーで刺激を与えた場合は、殺そうとする顎の動きは見られなかったそうです。」
「脊椎動物の進化において顎の登場は非常に大きな出来事でした。それによりろ過摂食から能動的な捕食へと移行することができ、顎を持つ捕食者が食物連鎖のトップに立つことになった」
--------------------------------------------------------------------------------
《追記2/8》アサド政権の大量処刑!?
★シリア刑務所で1万人以上が絞首刑に アムネスティー報告-BBC News 2017年02月7日
http://www.bbc.com/japanese/38890661

歴史的な江戸時代の、幕末の科学言葉「反射炉」が、今、テレビの娯楽番組ニュースに!?!?

◎「鉄腕!DASH!!」でTOKIOが反射炉を作る企画 業界内で話題に-2017年1月9日 13時52分
http://news.livedoor.com/article/detail/12514736/
「反射炉」と云えば幕末の薩摩藩か
それとも蒸気機関のミニ機関車を初めて走らせた鍋島藩か
純度の高い精錬鉄でないと遠くへ飛ばす(爆発に耐える強度を持った)欧米に対抗できる大砲は作れないと…
薩英戦争に負けた薩摩藩が日本で初めて大きな反射炉の作製に取り組んだと……
テレビの歴史ドキュメンタリー番組でも視たような気もする…
今まで日本がやったことのない高温度を実現する本格的な反射炉大工場
それを娯楽テレビ番組で再現・挑戦するということなのだろうか!?
文系の私も少しむワクワクするニュースです。

面白い地図、人口に応じて国土を割り当てた世界地図&オーサグラフ世界地図、今日の冷え込みは半端じゃない

今日Yahoo!ニュースにあった記事の世界地図が面白い。
「もし各国の人口に比例した国土を持つと、世界はどうなるんでしょうか?」
地図のタイトルは「What if the largest countries had the biggest populations?」
Yahoo!ニュースの記事はその内に消えるので、元ネタのサイトにリンクしてます。
★人口に応じて国土を割り当てたら世界地図はこう変わる-ギズモード・ジャパン 12/25(日) 12:10配信
http://www.gizmodo.jp/2016/12/the-map-of-the-world-if-every-countrys-population-matched-its-size.html
元サイトによると「こちらは2014年1月4日に公開された記事の再掲載です」
更に「ちなみにこの地図、ネタ元のMaps on the Webで以前にも紹介されていたそうです」

人口の多い国から順番に、大きな国土を割り振ったならば、世界地図はどう変わるか?というものらしい。
この地図によると、日本の位置は、アフリカのスーダンに
右(東側)はスペイン、上はタンザニア、左はタイ
今の日本の位置には、何とオランダ(Netherlands)が、歴史的に縁のあるオランダでした。
↓クリックで大きな地図に
http://blog-imgs-100.fc2.com/y/u/m/yumenoyamemo/201612281929247bd.jpg

★これが正しい地球の姿。世界の見方を変える「オーサグラフ世界地図」-ギズモード・ジャパン 2016.11.04 16:07
http://www.gizmodo.jp/2016/11/authagraph-worldmap.html#cxrecs_s?utm_source=yahoo&utm_medium=news&utm_campaign=201612
「メルカトル図法」の世界地図が一番おなじみですけど、
「陸地の面積比と形状をほぼ正確に表記した世界地図」も面白い。

今朝は今冬一番冷え込んだようです。
11時に起きましたが、灯油ストーブのスイッチを点けましたら
灯油ストーブ備え付けの温度計は0度です。
今冬最低の室温です。
マイナス表示は無いと思いますけど、ストーブを消すと割と即寒くなりますから、
今日の冷え込みは夜になっても半端じゃない。
これがまだ序章なんですからねー。
好友堂さんの札幌の積雪90cmまでは行かないけど、今年は今後も多いのでしょうかねー。
一時期今年は暖冬という予想があったはずなんたけどなあ……

☆自分の犬を守るためにカンガルーを殴った男、とっさの反撃に唖然!?のカンガルー

昨日視た下記の動画はインパクトがありました。

カンガルーにヘッドロックされた自分の猟犬を助けるために駆けつけた男
猟犬を離したカンガルーの顔面に男の右パンチが一発炸裂
とっさの事に何が起きたのか判断停止状態のカンガルー
カンガルーはやがて跳んで逃げて行く

カンガルーのイメージは筋肉のかたまり
前足も後脚も尻尾も強烈な凶器
これで攻撃されたら重態か即死も…
判断不能に陥ったカンガルーだったので無事だったという事件

自分の犬を助けることだけで、男も判断停止の状態だったのでしょう。


☆【動画】カンガルーを殴る男、動画が話題に-ナショナルジオグラフィック日本版サイト2016.12.09
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/c/120800021/
猟犬にヘッドロックするカンガルーに飼い主が反撃、どうなる?
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。