夢の屋(北海道のネット古本屋=気まぐれメモ)

気ままで気まぐれなメモ帳です

ハイヒールのリンゴが語る芸人の世界の敬称ルール、「師匠」「兄さん(姉さん)」「先生」、私の愛称「センセイ」

リンゴさんの説明、面白かった。なるほど…
ケース・バイ・ケースもあるから運用は微妙だけど…
★「師匠」と「兄さん」の境界線--リンゴのつぶやき***デイリースポーツ2018.02.11
https://www.daily.co.jp/opinion-d/ringo/2018/02/11/0010975256.shtml

私が初めて勤めた時、その分野で歴史も現状も改正についても一番詳しい大先輩が居た。
だからタマに"先生"と敬称で呼びかける人がいると、
"先生"とは呼ばれたくないわ、と笑いながらだが本音で怒っていた。
「"先生"と呼ばれて喜ぶほど、オレはバカで無し」だったかな?

私が四十代の時、小さな居酒屋の馴染み客となった。
みんなが愛称で呼び合っていたから、ママがアンタにも通称が必要だネということで、
女性は名前で**ちゃんが多く、男は苗字の始まり音で**ちゃんと付けられるのが多かった。
苗字の始まり2音(tujiとtuti)の似た馴染み客"ツッチ"が既に居たから、それを少し変えても紛らわしいと
マンガの貸本屋だから、マンガに詳しい先生で、"先生"にしようとなった。
前段の経験があるものだから、"先生"は嫌だったけど、カタカナの"センセイ"と思うことにした。
店ならば"センセイ"と声がかかると、オレの事だと即反応できるのだが
困ったのは、歩道を歩いている時に、車中から"センセイ"と何度も声をかけたのに…と後に文句を言われた。
あれは、あくまでも居酒屋・スナックでの呼び名なんだから、気付くわけないよと説明したけど。
これが"つっちゃん"だったら振り向いたと思うが、"センセイ"ではねぇー

"センセイ"では後日談があり、
その行きつけの居酒屋のマスターがよく通っていた飲み屋が店を閉めた。
その時にそこの馴染み客もみんな移って来た。
その中に博士号を持った人がおり、前の店では"先生"と呼ばれていた。
"センセイ"という馴染みの先輩(私は年下)が既に居るものだから、
後輩の"先生"は、苗字から"ヤマッチ"と呼ばれるようになった(ママの命名)。
"ヤマッチ"は他の店に行ったら、今も"先生"と呼ばれているのだから、慣れるまで混乱しただろう。
その"ヤマッチ"は、私を"センセイ"と呼ぶこともあったが、苗字に"さん"をつけたのが多かったように思う。
ひょっとしたら、私が"センセイ"と呼ばれた時に、今でも振り向いているかも…
私も"センセイ"と呼ばれて二十年が経つ……
スポンサーサイト

★【名珍場面2017】MLBのマイナーでの“40秒の名演技”隠し球でアウトに、"忍耐"と"仕込み"演技力とが必須

サードをメインにした守備陣全員の騙かし勝利で3塁ランナーはアウト!!
★【名珍場面2017】こんな長い隠し球見たことない!? “40秒の名演技”に米騒然「最も忍耐強い隠し球」***THE ANSWER 2017.12.07
https://the-ans.jp/news/13938/
「二塁走者が三盗を試みると、エルツェッグはベースカバーに入り、走者にタッチしたが間に合わず。判定はセーフとなった。」
「エルツェッグはグラブにボールを入れたまま、すぐに投手に返球……したかと思いきや、右手からボールは放たれなかった。」
「エルツェッグは2~3歩離れ、投手方向に視線を向けた。足場をならすなど迫真の演技を繰り返し、チャンスを待った。そして、いよいよ走者がベースから足を離した瞬間だった。獲物を捕らえるかのように、猛然と走り出した。」
★【動画】球団公式Twitterも紹介した「最も忍耐強い隠し球」
https://the-ans.jp/news/3953/3/

"騙す"には、詐欺師も手品師も推理小説家も野球選手も
"忍耐"と"仕込み"演技力とが必須でした、というニュース
コーチャーをはじめ敵観客も味方守備陣も味方観客も…騙されていた
サードと投手とだけが意識して演技していたのかも…
試合は続いて次は投手のけん制か投球から始まるはず、という思い込み
サードが投手に投げるポーズをしただけで投手に返球されたと思ってしまう
誰もいちいち返球ボールが投手のミットに確かに収まったかまでは確認していない
会場は盗塁の成功で盛り上がっているだけ…
阻止出来なかったことにガックリしているだけ…
その間隙で醒めていたのは、サードと投手だけだったー!!

私の煙草銘柄は無い、大学「放置タバコ空箱ランキング」、たばこ、ついでに意外な芸能人の経歴…

私の一番好きな「ハイライト」も今吸っている「わかば」も、このランキングには無い
★大学喫煙所に「放置タバコ空箱ランキング」清掃職員のコメントが秀逸***withnews2017年08月05日
https://withnews.jp/article/f0170805000qq000000000000000W02h10201qq000015685A

★竹内力は銀行員、バナナマン設楽は駅員だった!? 意外すぎる経歴をもつ芸能人たち***dmenu映画8/5(土)
https://movie.smt.docomo.ne.jp/article/1077832/

阪急電鉄のマナー啓発ユーモア・ポスターが11枚(動画は本家に)、余裕が無いと……

ユーモアの判る余裕があれば、思いやりのあるマナーも……阪急電鉄 Goodマナー×Goodライフ
★あれっ?この服って… 秀逸なマナーポスター、細部にこだわった訳は***withnews2017年08月02日
https://withnews.jp/article/f0170802003qq000000000000000W00o10101qq000015660A
★マナー啓発活動|安全・快適・環境への取り組み|阪急電鉄←動画編も
http://www.hankyu.co.jp/approach/manner/

余裕が無いと……
★AIが「共産党は無能」と批判=中国ネット大手、サービスを停止-香港紙**時事ドットコムニュース(2017/08/02-16:24)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017080200817&g=int
「このAIプログラムはチャットの活性化を目的に、同社のインスタントメッセンジャー「QQ」に登場。「共産党万歳」との書き込みに「腐敗して無能な政治に万歳ができるのか」と反論した。
 さらに「あなたにとって(習近平国家主席の唱える)中国の夢は何か」との問い掛けに「米国への移住」と答えたとされる。共産党は「嫌い」とも断言した。」
★SNSからプーさん遮断=習主席と体形比較-中国***時事ドットコムニュース(2017/07/19-07:06)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017071900205&g=int

トランプ氏ならば…無視するしかないな

◎「笑い」が免疫力のアップにつながるのか?の実証実験(がん、癌、ガン)

いくつかの本で読んだ、「笑い」は免疫力のアップにつながるのではと…。横隔膜が蠢いて突然ワッハハと笑う事は、身体にとても良いことだと私は常々感じております。
ホルモンとか脳内物質の分泌に効果的な働きかけをしていそうな「笑う」には、科学的な薬にはできない、身体の奥底から発現する何かを促進してくれそうなエネルギーを感じています。一緒に歌ったり、リズムに合わせて身体を揺るわすのも、似た部類のように思えます。
それで私が一番効果がありそうだと感じているのは、チャップリンやキートンといった無声映画です。例え眼から入力される文字情報や耳から入る音情報の処理に問題が少しあったとしても、段々と弱ってくるであろう脳の活性化に「無声映画」はかなり効果があるのではないか…。
◎「笑い」はがんに効く? 実証実験、吉本や松竹も協力へ-朝日新聞デジタル 2017年1月25日
http://www.asahi.com/articles/ASK1T53D8K1TPTIL01Q.html
次のページ

FC2Ad