夢の屋(北海道のネット古本屋=気まぐれメモ)

気ままで気まぐれなメモ帳です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログに今日登録して初投稿です

 2013年2月から二つのブログを使い分けていた、あまり厳密ではないが、
●気まぐれ何でもメモ帳(夢の屋/ゆめのや)-ネット古本屋の備忘録 
http://yumenoya.seesaa.net/
これはDIONで開設したものをその閉鎖に伴いseesaaへ移転したもので、引越しは驚くほど簡単に終わりました。
●夢の屋“ブログ風”日記
http://ex.nsf.jp/diary6/sr4_diary/94yumesane/
2013年02月レンタル・サーバーのサービスを利用して開設したもので、
簡易なものは日記の方でのつもりだったが、こちらにもかなり長文の投稿や追記の繰り返しというものもあって、
厳密な区分けは無いと言えるが、たくさんの方に読まれたい記事は"気まぐれ何でもメモ帳"を使ってきたつもりである。

 ところがそのレンタル・サーバー4月末で閉鎖されることとなり、どうするかで悩ませられました。
・Zen Cartを使ってやっと構築したネット古本屋通販サイトは移転するか?!
・ブログの投稿記事は是非とも移転して残したい!!
通販サイトの方は独自サイトを撤退し、ヤフオク!ストア一本で行くことで腹は固まりました。
●"古本通販 夢の屋(ヤフオク!ストア)"をよろしくお願いします。
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/sa334yume
残る問題は閉鎖されるブログの投稿記事たちです。

 無料のブログを検索しましたら、目に留まったのがwebnodeでしたので、
せっせとコピペで投稿していたら、警告の認証文字確認窓が結構開くので、
認証文字を打ちながら、コピペを繰り返し、移転投稿に3日間ほどかかりました。
(FC2ブログに登録する時に利用規約を確認しましたが、連続投稿はダメで警告の確認窓が開いていたのですねェ)
(無知は怖いもの無しでした)
●夢の屋(札幌の隣・石狩市のネット古本屋)
http://yumenoya1.webnode.jp/

 「今のところリンクや表の表現に限界がありそうなので、簡易ブログ専用サイトになりそうな気配です。」
とは、閉鎖されるブログへの最後の投稿に記した言葉ですが、
当初はホームページとしても使いたいなという思惑でしたけど……

 FC2ブログではリンク方法はどうなのか、表(table)の表示はできるのかなどの確認はこれからですが、
webnodeよりは色んな能力がありそうなので、正式な引越し先はFC2ブログにしようかなと考えています。

 また本日はFC2ホームページにも利用登録をしましたので、
1999年に開設したDIONにあるホームページ(通販部門が独立し残っているのは、読物・情報・リンク集など)は、
無料のFC2ホームページへ引越しする予定です。

 以上、最近の動向をブログに残して置きます。
seesaaのようにアドレスは自動リンクされるのか、
トップページはどんな形で表示されるのかなど、
これらの確認は投稿してからのことです。

ここでプレビューの画面を確認しましたら、自動リンク機能は無いので、
リンク作業だけして投稿です。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。