夢の屋(北海道のネット古本屋=気まぐれメモ)

気ままで気まぐれなメモ帳です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVDに保存した映画を再生するとパソコンの音がうるさいというトラブル

 前に同じ支障が発生し、何かのソフトを使って、再生時の音を静かにした記憶はあるのだが、そのソフト名が判らなくって、自分の記事を検索したら、次の記事であることが判明した。
 そのソフトnero drivespeedの「スピンダウン時間」を「4sec」に変更したら、静かになった。このソフトの理屈はしらないけれど、結果オーライでOKです。

●DVDドライブ?の音がうるさくて映画が楽しめない→◎nero drivespeed 2015年02月07日(土) 14:53:22 No.81 (その他)
http://yumenoya1.webnode.jp/news/dvd%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96-%E3%81%AE%E9%9F%B3%E3%81%8C%E3%81%86%E3%82%8B%E3%81%95%E3%81%8F%E3%81%A6%E6%98%A0%E7%94%BB%E3%81%8C%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%82%81%E3%81%AA%E3%81%84%E2%86%92%E2%97%8Enero-drivespeed-2015%E5%B9%B402%E6%9C%88/
スポンサーサイト

中国の犬肉祭り→イルカ・クジラ追い込み漁(デンマーク)→クジラ漁(米インディアン・マカー族)

松本人志さんの下の記事を読んでからネットをウロウロしました。
●松本人志、犬の肉を食べる文化に持論「これは日本人に対する引っ掛け問題」-(マイナビニュース) 13:07
http://news.goo.ne.jp/article/mycom/entertainment/mycom_1225487.html

●白人なら許される? イルカクジラの追い込み漁 。 - 理想国家日本の条件 自立国家日本
http://blog.goo.ne.jp/sakurasakuya7/e/8babca61b597976e64c1c162bd6584c8

●イルカの追い込み漁はなぜ残酷と言われているのか?知っておくべき本当の事 | mugitya.net
http://mugitya.net/1092.html

●インディアンのマカー族のクジラ漁のこと inspiration! - 「伝記ステーション」
http://d.hatena.ne.jp/syncrokun/touch/20100310/1268215909

カピバラの背に乗るリスザル(カピバラタクシー/埼玉県宮代町の東武動物公園/動画にリンク)

面白い記事がありました。
●<東武動物公園>カピバラタクシー快適!リスザル背に乗って-(毎日新聞) 06月27日 10:05
http://news.goo.ne.jp/topstories/region/342/73500460a757005279d3abff0bd2e64e.html?isp=00002

youtubeに動画がないかと"カピバラタクシー"で検索しましたら、ちゃんとありました。
●【無賃乗車】カピバラタクシー (Capybara Taxi)
https://www.youtube.com/watch?v=9KGi3i6mf1A

リスザルA「ねぇねぇ、おばさん、遊んでよー、いいでしょ」
カピバラ「私の背中で遊ばないでよ、もうしょうがないんだからー」
リスザルB「いいなあ、いいなあ、ボクも仲間に入れてよー」
カピバラ「ちょっとだけよ……、おばさんは眠いんだからね」

揺れて動くから面白いのでしょうかね。
動く遊具があったら、リスザルは喜ぶかも…
機械仕掛けの馬とか自動車とか…
機械遊具はカピバラのように柔らかで暖かくないからなー

大谷翔平くんを巡る"嬉しい!?"誤算の記事

日本ハム・大谷、3年目の誤算 想定超えた開花スピードに「重大リスク」(夕刊フジ) - goo ニュース-06月15日 16:45
http://news.goo.ne.jp/article/fuji/sports/fuji-bbl1506150005.html

《全文引用》"当初の予定では、野手として出場を続けて体を作る。同時に投手としての登板数を増やし、体が完全に出来上がる4年目以降に先発ローテに入れる青写真を描いていた。だが、すでに昨季の時点でエースとして成長。今季もマウンドに君臨しているが、右腕の体にはその影響が出始めている。

 登板中にふくらはぎのけいれんに襲われていることだ。別の球団幹部は「投手としての能力に体が追いついていない。ふくらはぎのけいれんもその表れなのでは」。
"

 1994年7月5日生まれの大谷くんはまだまだ肉体的に成長途中ですから、技術的能力と肉体的能力とのギャップだとしたら残念なことですが、肉体的能力の現状と折り合いをつけるしかない……
 ファンとしては大谷くんの数多くの出場を待ち望んではいますが、あまり無理はさせんでくれと頼むしかないようです。無理はしないでくれっ!!

中国の大学試験、「替え玉」受験の潜入ルポ(笑える"騙し"の世界)

 "騙し"に関連したものは、詐欺師も騙し絵も絵画贋作も手品もなどなど、分野関係なく興味を持っているが、新聞記者自身が替え玉となった潜入ルポとテレビ局のルポ(日本語訳付き動画を観たいです)についてのニュースは面白かったです。
 受験には指紋照合があるというのもちょっと驚きですが、まるで「スパイ大作戦」のように指紋のシールを使ってその審査をすり抜けるとはエライというか笑える。もっとエライのは、中指指紋照合に人差し指(シールを間違えて貼ってしまった)を「この指です」と言い張って指紋照合をパスした女性は豪のものですな(試験官も買収済みでやっと気づいてくれたらしいけど)。

自ら「替え玉」受験、不正暴く=記者の潜入取材に評価の声―中国-時事通信 6月8日(月)18時23分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150608-00000108-jij-cn

【中国トンデモ事件簿】替え玉受験「依頼者は官僚」 試験官買収に指紋偽造… 国営テレビが実態暴露 河南省だけで127人判明-産経新聞(2014年6月21日) 5ページ
http://www.sankei.com/world/news/140621/wor1406210037-n1.html

図示された"進化する大谷翔平の直球をデータで分析"

こんな分析の記事がありました。
★進化する大谷翔平の直球をデータで分析-ベースボール・グラフィックレポート(データスタジアム×スポーツナビ)
http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/special/baseball/npb/infographic/ohtani

■開幕7連勝、大谷の進化するストレート■
●2014年度ストレート平均球速152.6キロ
●ストレート全体の球速分布(2013→2014)
 155km/h以上の割合、2.5%(2013)から30.4%(2014)
●月別ストレート平均球速(2013→2014→2015.5)

■スピードが速く、かつ「バットに当たりにくい」■
●2015年度先発投手のストレート「非コンタクト率+平均球速」
(一部に「速い割にはバットに当たる」という声もあるが、果たして実際は…!?)

■被本塁打「0」の理由■
●2015年度先発投手のストレート「非コンタクト率+ゴロアウト率」率」

田中将大くん、7回3安打1失点9奪三振最速154キロで白星圧巻復帰!!

田中将大くん、やりましたね。マー君の活躍はうれしいですなあ。
●<速報>マー君、7回1失点9奪三振で完全復活の3勝目!-THE PAGE 6月4日(木)6時21分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150604-00000001-wordleafs-base
●マリナーズ vs. ヤンキース [ 2015年6月4日-MLB - イニング速報 - スポーツナビ
http://live.baseball.yahoo.co.jp/mlb/game/inning/?id=2015060404

日ハムの広島戦、今夜の先発は上沢直之くん、期待してますよ。

昨夜は西武の森友哉くん、ライト守備でしたが、2発ホームランが出たようで、めでたい。
森友哉くんの活躍は愉しみです…対日本ハムの時はDHであまり頑張らなくってもイイけど…

三塁打を量産している日本ハム西川遥輝は何故なの?記事がありました

 今年も頼もしい打撃を魅せてくれる西川くんについての記事がありました。
驚異の日本新ペース 日本ハム西川遥輝はなぜ三塁打量産できる?-Full-Count 6月3日(水)9時26分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150603-00010000-fullcount-base
 6/3現在で打率.305は第10位で、三塁打8本は断トツです。このまま打ってくれたら、日本のシーズン記録18本超えは付いてきます。打って→勝って→→→優勝だ!!

錦織圭×ツォンガ 全仏テニス準々決勝/残念

 この試合を観はじめたのは、日本時間23時頃、2セット目も押されていた時に、客席で看板の落下事故があったようで、試合が中断。流れが変わる、錦織が切り替われるチャンスだと期待したら、結果は取られたけど2セット目の流れは確実に変わり、肉薄するようになりました。そうしたら、続く第3セット、第4セットを錦織が取り、互角のファイナルに突入。頭は、追いついてもつれ込んだら、長い時間の戦いになったら、錦織は勝っていたはずと思い、声援に力が入ったが、フルで負けました。向こうに体力と踏ん張りがあったということか!?長時間の観戦は疲れます、飲み過ぎか、熟睡だ―。日ハムのような大逆転は無かった、残念………

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。