夢の屋(北海道のネット古本屋=気まぐれメモ)

気ままで気まぐれなメモ帳です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"佐野氏五輪エンブレム、原案も「パクリ」"に、首相(今度は森喜朗会長)の鶴の一声で白紙・再募集!?/《追記9/4》

 本日のYahoo!ニュース
●佐野氏五輪エンブレム、原案も「パクリ」と批判噴出-スポーツ報知 8月30日(日)18時8分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150830-00000157-sph-soci

 上の記事中の"「ヤン・チヒョルト」の展覧会で使用されたロゴ"で検索したら、下記ページがヒット
●【五輪盗作】佐野研二郎の原案、やっぱりパクリだった! ヤン・チヒョルト展の丸コピーと判明して完全終了のお知らせwwwww
http://mona-news.com/archives/41473639.html

上からリンクしてあるのが
■ヤン・チヒョルト展 2013年11月01日 ~ 2013年11月26日 
20世紀モダン・タイポグラフィの巨人ヤン・チヒョルト
http://www.tokyoartbeat.com/event/2013/C4F7


 この展覧会のポスターとロゴは、ヤン・チヒョルトのイニシャル"JT"をあしらったもので、そのTのデザインは"佐野氏五輪エンブレム、原案"そのまんまです。色違いだけの"そのまんま"の場合は盗作ではなく盗用では!?中国の遊戯施設にあったというアニメキャラぬいぐるみのレベルかな??


 審査委員会だかの委員長だったかが、わざわざ会見をしたので、国内的にはこれで収束に向かうのかと思っていましたが、ギンザ・グラフィック・ギャラリー (ggg)という有名な(?)ところで、割と最近(2013年11月)開催された、有名な(?)「ヤン・チヒョルト」さんの展覧会だったことを思うと、審査委員たちも知らないほどマイナーな方(?)の展覧会だったということなのでしょうか!?
 審査委員が既にわざわざ会見をしてしまったから、もう申し開きはできませんね。自分たちの無知を更に晒すだけですから。さらに審査委員の一人は原案を推したので、修正案に賛成しなかったという説明のオマケまで付いていますからね。


 国立競技場じゃないけど、首相の鶴の一声で白紙に戻してエンブレム再募集といたしますか!?原案が"そのまんま"じゃ、しょうがないでしょう!!

《追記》
真ん中のリンク、ブログ記事によると、
チヒョルト展「J. T.」ロゴの"デザイン監修は白井敬尚氏。作製は白井敬尚形成事務所"とありますけど、
サントリーのトートバッグ事件のお粗末な経過・顛末がありましたから、
デザイナー白井敬尚さんも流石に阿呆な騒動に巻き込まれることをただ恐れて、静観するしかないのでしょうね
こんな事で仕事に支障が生じたら困りますからね。
--------------------------------------------------------------------------------------------
《追記8/31》
東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の会長は
元内閣総理大臣/公益財団法人日本体育協会名誉会長とありますから、
鶴の一声を発すべき人は森喜朗さんということに

少し前の原案公開の記事を再確認しました
●佐野氏の五輪エンブレム原案公開 組織委「オリジナル」と主張-2015年8月28日15時5分 スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/topics/20150828-OHT1T50137.html
原案が「オリジナル」ではなく盗用なんですから、
"審査員を務めた日本グラフィックデザイナー協会特別顧問の永井一正氏は会見で「展開力まで考えると、佐野さんのデザインが圧倒的だった」と「展開力」を強調した。"
"8名の審査員"
"しかし、修正を加えたことで、審査員の一人が、「修正が加えられた」ということを理由に現行案を承諾せず、満場一致の決定でなかったことが判明した"
8名の審査員全員が盗用を見逃していたことで同罪

●東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会エンブレムを発表-2015年07月24日/Tokyo 2020
https://tokyo2020.jp/jp/news/index.php?mode=page&id=1406
"2014年10月に国内外から104作品(内、海外から4作品)の応募をいただき、永井一正氏(日本グラフィックデザイナー協会特別顧問)を審査委員代表とする審査委員会(2014年11月17~18日)にて「デザインとしての美しさ、新しさ、そして強さ。そこから生まれる展開力。」を審査基準に、入選3作品を選出し、うち1点を大会エンブレム候補と選定。
本年7月、IOC、IPC、東京2020組織委員会の承認を経て、国際商標確認を終了し、デザイナー佐野研二郎氏の作品を、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会エンブレムとして決定いたしました。
"
公式サイトTokyo 2020 - 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会でのコメント記事がこれです。
---------------------------------------------------
《追記9/4》続編は下記別ブログに
●佐野氏五輪エンブレム→取り下げで白紙→再募集|責任は審査委員でしょう/(追記9/3)/(追記9/4)
http://yumenoya.seesaa.net/article/425186564.html
スポンサーサイト

アガサ・クリスティ「検察側の証人」&映画「情婦」・TVドラマそして戯曲は?

 27日だったと思う。「クリスティ短編集1」(新潮文庫)の解説を少し確認したら、「検察側の証人」が映画化されたと。また収録の短編は、二作品を除き、ポアロもの、ミスマープルもの、パーカー・パインものであり、「うぐいす荘」は学生時代に、江戸川乱歩編の世界短編集で読んだ記憶があるので、巻頭の「検察側の証人」(1925)からとりかかった。

 殺人容疑者がアリバイの頼みとしているのは妻だが、その妻は弁護士の前で、アリバイに関し不可解な応対を…。そして何と妻は検察側の証人として法廷に立ち、アリバイづくりを頼まれたと証言を…。ここから面白くなり、どんでん返しのラストに。こういうラストでアッ!?というのが私の好みなんです。

 私は、元々犯人捜しの推理小説はあまり好きでないことから、ホームズで記憶に残っているのは「赤髪組合(赤毛組合etc.)」のみだし、アガサ・クリスティの長編で読んだのは「アクロイド殺し」「そして誰もいなくなった」ぐらいで、特にクリスティ作品を追いかけたことは無かった。

 が、この「検察側の証人」なら話は違います、別格です。もっとこれに早く出合いたかった、ホント。ネットで調べると戯曲もあるというし……。

 映画「情婦」(ビリー・ワイルダー監督/1957)では、弁護士の設定が小説とは異なり、(くせ者患者の)弁護士が看護婦付きで(追い出されて)退院のシーンから始まる。容疑者と妻の出会いシーンはあるし、謎の女と逢う場所は駅と異なり、どんでん返しは小説よりもっと大がかりになっていました。このラストの方が良いですね。付き添い看護婦と弁護士の掛け合い会話も面白いし、ラストシーンでは"阿吽の呼吸"的コンビに…。実際の夫婦が演じているとのことなので、納得です。映画は小説の後に書かれた戯曲の設定に近いのかも知れない。気になる戯曲(1953初演)です。

 TVドラマ「検察側の証人」(1982)の方は流し視だが、出だしは違う。外出先から家政婦が裁縫の型紙を取りに戻ったら、被害者は誰かと談笑しており、家政婦が再度出かける時に殺されていたのを発見して通報となっている。なおこちらには容疑者と妻の出会いシーンは無く、謎の女と逢う場所は小説と同じ。ラストシーンは映画の夫婦役者にはかなわない。更に気になる戯曲、どっち作品が戯曲に近いのか?雑な流し視だけど、映像としてはモノクロだが映画の勝ち。

 ネットで調べると戯曲「検察側の証人」を収録しているらしい短編集があったので、早速蔵書を確認の上、8/28(金)に図書館へ行くが、棚に見つからず。貸し出し中では無かったはずなのに…。今までにも棚で見つからなかったことが何度かあった(本番号・棚番号などの約束事がまだ理解できていない)ので、昨夜29日ネットで予約したら、本日用意ができたとメール連絡があった。今日は日ハム戦のテレビ観戦(結果は延長で引き分け)をしたので、火曜に取りに行く予定。期待のつのる戯曲です。ついでに別訳らしい小説も借りて来ます。

 なお、本書収録のポアロもの、ミスマープルもの、パーカー・パインもの、それぞれ最初の第一作を読んだが、パーカー・パインものが一番面白かった。再読した「うぐいす荘」には負けるけど。ベッドの周りに積んである短編集・アンソロジーは色々沢山あるので、残っているポアロものはもう読まないでしょう。ミスマープルものは少し気にかかっております。

 そうそう映像化について記しておこう。やはり原作小説に軍配ですね。小説を読みながら自然とイメージしている人物が、演じる役者で決めつけられてしまう、限定されるというのは映像が損です。あくまで別ものとして受け止めるべき。もっとも映画を観てから気にかかって、原作の小説を読んだなんていうことは滅多に無いから、どうでも良いことかな。

世界陸上2015北京 男子 200m 予選/サニブラウン準決勝進出/(追記8/26)準決勝結果

 今日は日本ハムvs.西武戦のテレビ中継をずっと観ていましたが、男子200m予選のことを思い出してチャンネルを変えると、ちょうどサニブラウンくんが走る直前でした。

4組のサニブラウン・A・ハキーム(16歳)、9レーンでスタート
サニブラウン 20秒35で2着、明日の準決勝が楽しみです。
http://www.tbs.co.jp/seriku/result/atw0019_040.html
↓動画
http://www.tbs.co.jp/seriku/movie/player.html?bctid=15atm0029_040

1組 藤光謙司 2着 20秒28
2組 高瀬 慧 4着  20秒33
4組 サニブラウン2着20秒35

26日(水)"午後9:25頃~男子200m 準決勝 ボルト、ガトリン 藤光謙司&高瀬慧が末續以来の決勝進出なるか!"

 サニブラウンくんのことを初めて知ったのは、あのボルトの若い時代の記録を超えた(世界ユース選手権)というニュースでした。全く知らない選手でしたので驚きでした。その帰国時の空港でのインタビューで初めて肉声を聴いてから、着目し応援しております。


 明日の野球は大谷翔平くんと菊池雄星くん対決なので……準決勝を忘れずに生で観ないと!!
----------------------------------------------------------------------------------------
《追記8/26》準決勝結果
2組 サニブラウン 9レーン(予選と同じ)
5着 20秒47
↓動画(レース&インタビュー)
http://www.tbs.co.jp/seriku/movie/player.html?bctid=15atm0022_020

16歳で世界陸上に出て、準決勝を走ったんですから、スゴイことですね。
リレーのメンバーになれれば、また楽しめるのですが…

私の16歳といったら、深夜に勉強しながら、オールナイトニッポンの糸居五郎やなっちゃん・チャコちゃん(野沢那智と白石冬美)のパック・イン・ミュージックなんかを聴いておりました。
同じ16歳が世界の選手たちと走って競っているのですから…

杉谷拳士くん"口撃"について、西武ドームのウグイス嬢が語った経緯/(追記9/11)杉谷は“口撃”に何思う?

 今日8/18のロッテ戦は大谷翔平くんが先発なのに、テレビ中継の少ない千葉なので、ラジオで我慢するしかないです。と思いながらネット記事をウロウロしておりましたら、杉谷拳士くんネタがありました。

 杉谷拳士くんの打撃練習時における西武ドーム・ウグイス嬢の紹介アナウンスが笑えましたので下記ブログをアップしました。
●日本ハムの杉谷拳士くん、西武ドームのウグイス嬢に"いじめられている"?、"口撃"?で、何なの!?-8/11
http://yumenoyamemo.blog.fc2.com/blog-entry-51.html

 今日あった記事は
●なぜ日ハム杉谷を「口撃」? 西武ウグイス嬢が明かす特別アナウンスの真意=2015.08.14 | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト(全3ページ)
http://full-count.jp/2015/08/14/post15796/
「西武プリンスドームのウグイス嬢の「口撃」が話題になっている。試合前一番の盛り上がりを見せ、ネット上でも「こういうファンサービスは面白い」と好評。だが、どういった経緯で始まったのか? 西武プリンスドームで04年からウグイス嬢を務める西武広報・鈴木あずささんに聞いた。」
・杉谷とは「窓越しの関係」!? 打撃練習中に西武Dを盛り上げるウグイス嬢のアナウンスが話題に
・「深夜番組のノリでこっそりやっていたんですが…」
・杉谷とはほとんど面識なし「あいさつもしたことないんです」
この特別アナウンスは、杉谷がベンチスタート時のみ実施される。」

 次回はどんなコメント紹介になるのかが楽しみですから、杉谷くんには悪いが、西武プリンスドームでの試合の時にはベンチスタートでお願いします。スタメンじゃ聴けないようですから、特異アナウンスのファンのために、ベンチスタートということに決めてしまいましょう、栗山監督!?
----------------------------------------------
《9/11追記》
●日本ハム杉谷は西武ウグイス嬢“口撃”に何思う? 「西武プリンスD限定で」=2015.09.11| Full-count | フルカウント
http://full-count.jp/2015/09/11/post17534/

二刀流の代打屋・大谷翔平は開眼か!?最近は勝負強くなった!?"恐怖される代打屋"

 日本ハムの指名打者としては、近藤健介くんの活躍が目覚ましい。その近藤くんが規定打席数を満たして打率十傑に3割台で登場したのは8/5だったと思う。コンスタンスに打っている近藤くんがいたら、大谷くんにDHのお呼びはなかなかかからないなとずっと感じていました。

 その大谷くんがDHででたのは、7/7のロッテ戦が最後です。この時は1安打2打点でした。それからは一打席が勝負の代打での起用です。

 7/31のロッテ戦には1アウト満塁に7番代打として大谷くんが登場し、2塁ゴロで足が勝って併殺を免れ1点返しました。この時に代えられた打者が杉谷拳士くんです。この杉谷くんがこの鬱憤を晴らすかのように7回に同点の1号ソロホームランを打ったのは、大谷くんが先発した8/4のソフトバンク戦です。その裏にソフトバンク打線が爆発し敗戦投手となりました。この頃、打者としての大谷くんにも大きな心境の変化があったのではないかと想像しております。あの矢野謙次さんの影響も大きいのでしょう。

 矢野謙次さんと言えば、巨人から移籍して来たばかりのその翌日、6/12(金)札幌でのDeNA戦に、スタメン6番DH(指名打者)として6打席3安打の猛打賞(2塁打3本)で鮮烈にデビューしました。(ヒーローインタビューのあの"ファイターズ サイコー"は最高でした。)

 しかし好調な近藤くんのスタメンDHが多い中で、矢野さんは野手として守備にもつくか代打としての起用を待つことが多くなります。DH制の無いセ・リーグ巨人の代打屋だった方ですから、一度の打席チャンスにかける準備と打席での集中力は特殊なものがあるのでしょう。大谷くんもそんな矢野さんから感じたものは大きいのでは。

8/7楽天戦、8回裏無死に7番代打で5/19以来となるソロホームラン
8/8楽天戦、10回裏無死満塁に5番代打としてサヨナラヒット(矢野と並んだ代打2人のヒーローインタビュー)
8/13西武戦、9回表1死に7番代打でソロホームラン

 代打起用の3打席連続で100%超えの仕事です。毎回こうは行かなくとも、"恐怖される代打屋"として開眼したのではないか。
 代打屋としてもとても楽しみですが、この打撃の流れでまずは先発しての勝利です。中田くんも2本のホームランで覚醒したようですから、打撃陣援護も万全。

日本ハムの杉谷拳士くん、西武ドームのウグイス嬢に"いじめられている"?、"口撃"?で、何なの!?

 今日、変な記事を見つけました。
●【日本ハム】杉谷が口撃アナウンスの犠牲に「思いのほか鋭い打球がスタンドに入ることが~」-2015年8月11日17時36分 スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20150811-OHT1T50068.html
 「ファイターズの杉谷選手がさりげなく打撃練習を行っておりますが、練習中、杉谷選手の思いのほか鋭い打球がスタンドに入ることがございます控えめな杉谷選手の規格外の打球には十分ご注意ください

 いったい何なの、初めてでは無いということは、まだ他のがあるなと思って探すと前回のもありました。
●【日本ハム】杉谷、またも敵地で“口撃”《杉谷選手にご注意ください》-2015-07-26 18:12スポーツ報知
http://www.jp105.net/news-650290.html
 「打率3割を超えています、この夏のキーマン・杉谷選手、ファイターズの打撃練習はあと10分です」

 「球界大注目の杉谷選手が、大変ポジティブに打撃練習を行っております
杉谷選手渾身の打球が、まれにスタンドに飛び込むことがございます
本日は大変気温が上昇しておりますので、熱中症と杉谷選手にご注意ください

《8/12追記》生音声がありました
●2015.7.26 西武プリンスドーム ファイターズ杉谷選手 バッティング練習-YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=fhS3U4VZcNE


●【日本ハム】杉谷、西武プリンスでウグイス嬢から“口撃”受ける-2015年6月28日13時27分 スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20150628-OHT1T50090.html
 「内野も外野もベンチも守りますスイッチヒッターの杉谷選手。打撃練習にご注目ください」

 「北海道上富良野町の応援大使を務めます杉谷選手、ファイターズの打撃練習は残り10分です」


 西武プリンスドームという敵地での練習中に、目立つようにアナウンスしていただけるとは、杉谷くん、ありがたいことですね。ウグイス嬢の西武広報・鈴木あずささんには"面白い"ではなく"白い恋人"をお届けにゃあきまへんで。ついでにホームランもプレゼントしましょう。敵地でも人気者のようですから、拍手・喝采は確約されておりますよ。

 今日の試合は、岸投手の好投とメヒアの2ランHRで、大谷くんの12勝目を逃してしまいましたけど、こんな杉谷くんネタの記事に出合えるとは……笑わせていただきました、ユーモアのあるウグイス嬢さんは大事にせにゃ…


 鈴木あずささんの画像付きページがありました。
●パレードと空中線:【日ハム】杉谷拳士、敵地・西武プリンスドームでウグイス嬢・鈴木あずささんから“口撃”「杉谷選手にご注意ください」-2015年7月27日月曜日
http://antenna-parade.blogspot.jp/2015/07/parade201507272000.html
めんこい娘だね。
明日の試合では、気をつけて聴いてみます。どんな声かな…

昨年の最終戦の頃から"口撃"は始まったらしいのですけど、オモロいコメントを収集している方はありませんか?
良いページがどこかにありましたら、是非教えてください。
よろしくお願いします。

《8/13続報》
●【日本ハム】杉谷、3日連続でウグイス嬢の“口撃”-スポーツ報知 8月13日(木)18時3分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150813-00000118-sph-base
「ファイターズの伸びしろ打って走れる期待のスイッチヒッター・杉谷選手、打撃練習あと10分です」

 「ご案内いたします。ただいま、先日、今シーズン1号を見せました杉谷選手が打撃練習を行っております。大きな打球がスタンドに入ることがございます。まれに入らない場合がございますが、みなさま、すべての打球にご注意ください

ありがたい西武からの"口檄"です。

中学3年生対象の無料学習講座「タダゼミあだち」東京都足立区/「貧困の連鎖」裁ち切れ

●「貧困の連鎖」裁ち切れ 都立高全員合格、無料学習塾が支援-産経新聞 8月8日(土)14時36分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150808-00000527-san-soci
"生活保護受給世帯や高校中退者の多さから同区が課題とする「貧困の連鎖」を断ち切る“学びの場”として注目されている。"

"数学、英語、理科…。ボランティアの大学生や社会人数人が、生徒一人一人にていねいに教える。大学生らは全国で学習支援を行うNPO法人「キッズドア」を通じて派遣された。"

"都内最多の生活保護受給者2万6361人(平成25年度)を抱える足立区で、タダゼミあだちが始まったのは23年。学習塾の費用を支払う経済的余裕のない家庭の進学希望者を対象に、中学校に呼びかけて参加者を募集した。"

●教育支援事業 | KID'S DOOR | NPO法人 キッズドアは日本のこどもを支援しています!
http://www.kidsdoor.net/otona/activity/educational-support.html
●KID'S DOOR | NPO法人 キッズドアは日本のこどもを支援しています!
http://www.kidsdoor.net/index.html
"子どもの貧困をなくしたい!
日本では約6.3人に1人の子どもが貧困状況にあります"

"生まれてきた環境や、災害によって子どもたちの将来の夢や希望に不平等が生じる社会はおかしいと私たちは考えます。貧困などの困難な環境にある子どもたちにも、公平なチャンスを与えるために、私たちは活動しています。"

世界水泳 入江陵介200m背泳ぎ・第4位→渡部香生子200m平で金→小関也朱篤・第4位

入江くん、男子200m背泳ぎ・決勝は第4位でした、残念。
今夜は野球の大谷くんに久々のホームランが出ましたので、
その流れで…、といったって野球と水泳ですから、何の関連も無いけど、
期待して、一方的な期待ですけど…

女子200メートル平泳ぎの決勝で、
女子200m個人メドレーで銀を獲った渡部香生子さんが、
トップでゴールインしました。金メダルです。
ラストの50ートルで刺す貴女はエライです……強いです

男子200メートル平泳ぎ
小関也朱篤くんは第4位……


女子200mバタフライ決勝で星奈津美の金メダル→小関也朱篤は男子200m平泳ぎ準決勝トップ/入江陵介男子200m背泳ぎ準決勝で2位通過

あと50メートルでトップに立ち、それからより離して楽に1位でゴールしました。
やりました。
星奈津美さんの金メダルです。

野球の日ハムは3タテ喰らいましたけど、星奈津美さんがトップゴールです。
テレビを観ていて良かったです。

そして小関也朱篤は男子200m平泳ぎ準決勝をトップで通過

女子200m個人メドレーで銀を獲った渡部香生子さんに続けっー続けー!!

私好みのジョークがあったので紹介&連想のイッセー尾形の傑作「駐車場」

「中近東」の「イラン」から
"◎しまった!
 あるトルコ人が40階建てのビルの外窓を拭く仕事をしていた。すると下の方から彼に向って大声で叫ぶ声が聞こえて来た。
「おいハッサン!おまえの奥さんの乗った車が事故に遭ったそうだ!奥さんもお子さんも重体だそうだ!」
「何だって!」
 あまりのショックに慌てたトルコ人は、自分が高い所にいるのを
忘れてしまった。彼はまっ逆さまに落下していくなかで、
「しまった!」
 と思った。
「しまった! 俺は結婚なんかしていない! だから奥さんなんていないじゃないか! もちろん子どもだっているもんか。それによく考えたら俺の名前はハッサンじゃないぞ」
"
《早坂隆「世界の紛争地ジョーク集」(中公新書ラクレ)より》
---------------------------------------------------------
ラストに「すると俺っていったい誰なんだよー??」といった一文が入っていたら満点でした、少し残念。

 このジョークで思い出したのは、イッセー尾形の一番傑作な作品「駐車場」です。未見の方はYouTubeでシュールなこの一人芝居をお楽しみください。
https://www.youtube.com/watch?v=ordRUcI27c4
https://www.youtube.com/watch?v=6DcAx5FG-Vk


 かなり以前にこの「世界の紛争地ジョーク集」を読んでいるのだが、それの入っているダンボール箱が不明なので、先日ブックオフで見つけた時に買っちゃいました。また今回も判らなかったのは、東欧の紛争です。セルビア・モンテネグロ、クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、コソヴォ。歴史的な背景をそれなりにじっくり勉強しないと判らないようです。でも東欧って中近東より関心度が低いです、日本との関連度合が薄そうで。

従軍慰安婦「捏造」|元朝日記者・植村隆氏インタビュー詳報と名誉毀損の訴訟、大学で非常勤講師

 産経新聞はどちらかと言えば嫌いな方だけど、本日のYahoo!ニュースに下記の記事が載っていたので、産経新聞の元記事やインタビュー詳報などにリンクしておきます。

 私は"強制連行"への誘導を意図した記者による「捏造」があったのだと理解しておりますが、名誉毀損の裁判の中で、真相がもっと明らかにされるのなら、それは望ましいことです。

 大学などへの脅迫は犯罪行為で許せないけど、私としてはこんな元記者に大学で講義なんかして欲しくないです。あの記事を書いた元記者は報道マンとして信頼できませんからね。なお大学を支援する「負けるな北星!の会」の結成とその動きもあって、2015年も非常勤講師として継続講義中。でも、会の賛同者たちは、あの記事は「捏造」でないと考えているのでしょうか。「捏造」記事を書いた行為も守るべき報道の自由、表現の自由の範疇に入るのでしょうか。テロ行為に反対・抗議する署名はしますけど、信頼できない元記者を大学に留めることに繋がる署名はできません。

 元記者が訴訟裁判で証明することは無理でしょうが、せめて「捏造」でないことを、理路整然と説いて、裁判官と報道マンとを納得させてください。産経新聞のインタビュー詳報記事を読みましたが、
あれでは説得力ゼロです。朝日の敵である産経にわざわざニュースネタを提供するためにインタビューを受けたのでしょうか。不思議です。

 朝日の従軍慰安婦記事に関連してのブログは、阿呆らしいから去年の9月でやめたつもりでいたのに、今日のYahoo!ニュースを読んだばかりに、またこんな余計な時間を取られてしまいました。阿呆でんねん


●朝日慰安婦誤報取り消し1年 植村・元記者「証言テープ聞いたのは一度だけ」-産経新聞 8月4日(火)7時55分配信 Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150804-00000061-san-pol


●慰安婦誤報取り消しから1年 元朝日記者・植村隆氏「テープ聞いたの一度だけで記事書いた」-2015.8.3 18:31 イザ!産経新聞(5ページ)
http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/150803/plt15080318310017-n1.html
"朝日の慰安婦報道を独自検証した「独立検証委員会」(中西輝政委員長)は今年2月、朝日の第三者委報告書についてこう問題点を突いた。

 「国際社会に与えた影響を分析する部分では見解をまとめられず不十分」

 その上で独立検証委は、平成3~4年の吉田虚偽証言、女子挺身隊の誤用、あやふやな元慰安婦証言、20万人強制連行説を広めた軍関与を示す文書発見と続く一連の朝日報道を次のように結論づけた。

 「数々の虚偽報道を行い、結果として、『日本軍が女子挺身隊の名で朝鮮人女性を慰安婦にするために強制連行した』という事実無根のプロパガンダを内外に拡散した」"

" 朝日が、宮沢喜一首相(当時)の訪韓直前の4年1月11日、朝刊1面トップで「慰安所 軍関与示す資料」の見出しで掲載した記事は、朝日の第三者委も「慰安婦問題が政治課題となるよう企図して記事としたことは明らか」と分析。独立検証委は、「韓国紙が慰安婦問題を集中的に取り上げるのは、4年1月からだ」と指摘した。"

" 独立検証委の副委員長を務めた西岡力・東京基督教大教授はこう断言する。

 「虚偽の加害者(吉田氏)証言に加えて、虚偽の被害者証言も書き立てた。それによって『女子挺身隊として強制連行』という虚構が作り上げられ、国際社会に広まった。その責任を朝日が認め、検証しない限り、反省したとは到底言えない」"

" 7月30日に産経新聞のインタビューに応じた元朝日記者、植村隆氏は3年8月11日付朝日朝刊社会面(大阪本社版)で、元韓国人慰安婦だと初めて名乗り出た金学順氏(記事では匿名)の証言を署名入りで韓国メディアに先んじて報じた。昨年春に退社し、札幌市の北星学園大学の非常勤講師を務めるが、記事をめぐって、大学や家族らへの脅迫が続いたため今年1月、過去に記事を批判してきた西岡氏らを名誉毀損で訴えた。"

" 3年8月11日の植村氏の記事について、朝日の第三者委報告書はこう断じた。

 植村氏は記事で「『女子挺身隊』の名で戦場に連行され、日本軍人相手に売春行為を強いられた『朝鮮人従軍慰安婦』」のうちの一人だと金氏を紹介した。"

" 独立検証委は「金さんが、吉田清治が主張していた女子挺身隊の名で強制連行された被害者であるかのような錯覚を作り出すのに、大きな役割を果たした」との見解を示す。"


●慰安婦誤報取り消しから1年 海外の誤解根強く…自民は河野談話を「重大な問題」-2015.8.3 18:36 イザ!産経新聞
http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/150803/plt15080318360018-n1.html

●朝日慰安婦誤報取り消し1年 植村隆・元記者インタビュー詳報-2015.8.4 09:25イザ!産経新聞(4ページ)
http://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/150804/evt15080409250009-n1.html


●元朝日記者、文春などを提訴 植村氏「慰安婦記事捏造の報道、名誉毀損」-2015年1月10日05時00分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/DA3S11543536.html
" 慰安婦問題の記事を書いた元朝日新聞記者の植村隆氏(56)=北星学園大非常勤講師=が、「記事は捏造(ねつぞう)だ」との批判を繰り返され名誉を傷つけられたとして、西岡力・東京基督教大学教授と週刊文春を発行する文芸春秋に計1650万円の損害賠償などを求める訴訟を9日、東京地裁に起こした。"

●「私は捏造記者ではない」 元朝日記者が櫻井よしこ氏ら提訴-2015.2.10 17:53 産経ニュース
http://www.sankei.com/affairs/news/150210/afr1502100025-n1.html
" 元朝日新聞記者で従軍慰安婦報道に関わった北星学園大(札幌市)の非常勤講師、植村隆氏(56)が10日、週刊誌などで記事を「捏造」と書かれて名誉を損なったとして、ジャーナリストの櫻井よしこ氏や新潮社など出版社3社に計1650万円の損害賠償や謝罪広告の掲載を求め、札幌地裁に提訴した。"

●慰安婦「捏造」=朝日新聞攻撃に抗う ~植村 隆|ジャーナリスト・西村 秀樹 | シリーズ・ 抗う人
http://gendainoriron.jp/vol.04/serial/se01.php
"植村の朝日新聞外報部時代の上司が、勤め先の帝塚山学院大学を辞職したのだ。この上司は、吉田清治証言を記事に書いた。そのことを責める脅迫状が9月13日大学に届き、上司は学生に迷惑をかけたくないとの理由で、すぐにその日辞職を決めた。そのことを9月末、毎日新聞がはじめて新聞記事に書いた。植村にとっては先輩記者の挫折である。「大きなショックでした」と植村はいう。"


北星学園大学で何の非常勤講師をしているのかと検索しましたら
●なぜ北星学園大学は、この朝日新聞元記者で、今回の従軍慰安婦問題... - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13133315933
"田村学長はこう言う。「韓国からの留学生に韓国語で講義できる人材を北海道で確保するのは大変です。その点、彼は韓国語に堪能で、うってつけの人材だと思っています」"
"北星学園大学関係者が話す。の抜粋「大学では主に韓国からの留学生を対象に『メディアで読む日本 そして世界』と言う講義等を担当しています。」"

更に検索すると
●朝日新聞記者【植村 隆】が北星学園の非常勤講師に: 慰安婦問題は捏造-2014年05月14日
http://netuzou.seesaa.net/article/397013268.html

上に北海道の北星学園大学のHPからの転記で講義内容が紹介されていたので、北星学園大学Webシラバスのページで確認
http://www2.hokusei.ac.jp/syllabus/syllabus/
「担当教員から探す」欄に「植村 隆」と入力しましたら、
・「国際交流科目 国際交流特別講義B 前期 担当教員名 植村 隆」
・「国際交流科目 国際交流特別講義E 後期 担当教員名 植村 隆」
《国際交流特別講義B》
・「講義の目的および概要
メディアで読む日本そして世界

私は社会部記者を経て、テヘラン、ソウル、北京の特派員を経験した元朝日新聞記者です。記者歴は32年になります。この講義では、私の取材体験や各地からのニュース、話題を紹介しながら、日本や世界の様々なテーマについて一緒に学んでいこうと思います。また毎回、テキストとして朝日新聞などの新聞を受講生に配ります。この機会に日本の新聞に触れてもらいたいと思います。新聞は社会を映す小さな鏡のようなものです。新聞の記事を読み、日本社会についての知識を増やして下さい。また新聞コラムの書き写し学習もします。映像資料なども補助教材として使います。ゲストに来ていただき、様々な話を聞く機会も持ちます。」
・「到達目標
新聞を毎週、半年間、読むことで、日本語の読解力が高まり、日本社会への理解が深まります。また「天声人語」などの書き写しで、日本語を書く能力が強化されるでしょう。さらに、様々なテーマの話題で、みなさんの教養が一層深まることでしょう。」


●学者や弁護士ら、脅迫状届いた大学を支援する会-2014年10月7日03時39分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASGB67JQTGB6PTIL03H.html


●植村隆-ウィキペディアWikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A4%8D%E6%9D%91%E9%9A%86

ビンラディン暗殺と映画「ゼロ・ダーク・サーティ」、ナヌーこれもアカデミー賞脚色賞だったの!?

 イランでのアメリカ大使館占拠事件を免れて逃げた外交官たちを救出するCIAによる作戦を描いてアカデミー賞作品賞・脚色賞・編集賞を受賞し、結構派手なテレビCMも流れました。ので「アルゴ」を面白く観ました。ブログ記事によると2013年2月のことです。(ブログのサイトが閉鎖されたので、新サイトに転載移転)
●「アカデミー賞映画「アルゴ」、史実は?実際は?」-夢の屋ブログ風日記2013年02月26日(火) 23:00:18 No.7 (映画/TV番組)
http://yumenoya1.webnode.jp/news/%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%83%87%E3%83%9F%E3%83%BC%E8%B3%9E%E6%98%A0%E7%94%BB%E3%80%8C%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B4%E3%80%8D%E3%80%81%E5%8F%B2%E5%AE%9F%E3%81%AF-%E5%AE%9F%E9%9A%9B%E3%81%AF-2013%E5%B9%B402%E6%9C%8826%E6%97%A5%28%E7%81%AB%29-23%3A00%3A18-n/

 面白さを追求した映画「アルゴ」とCIAによる実際の作戦とには大きな開きがあるようで(ノンフィクション実録文庫「アルゴ」は未読)、だから"脚色賞"なのねと思った記憶があります。

 この頃、ビン・ラーディンの暗殺作戦を描いた映画「ゼロ・ダーク・サーティ」が話題になり始めており観ました。その感想は、"脚色賞"を受賞した「アルゴ」とは違い、ストーリー展開の派手さはないけれど、実録ノンフィクションだから監視という地味な「ゼロ・ダーク・サーティ」になるのね、とそこにはそう納得している自分がおりました。それで私の中では、一応チャンチャンで済んだ事件でした。


 ブログ記事を書いてから約2年半が経ち、突如8/1下記の記事で、驚きました。
●突然暴露された新説に全米震撼、ビンラディン暗殺はウソばかり?-週プレNEWS 6月1日(月)6時0分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150601-00048637-playboyz-soci
「ソンミ村虐殺事件」のスクープなどで有名なジャーナリスト(シーモア・ハーシュ)による記事です。

 これによると、元々はパキスタンとアメリカとの出来レース(二国共同執筆のシナリオが有り、それに沿って作戦行動を展開して暗殺したら、後日公表する)の予定が、襲撃するヘリコプターの一機が着陸に失敗するというアクシデントが発生したことから、急遽シナリオは書き換えられ、オバマ大統領の緊急記者会見に……。

 このスクープ記事が全て本当かは別にしまして、この映画を観た当時、パキスタンという国家が海方向から低空飛行の2機のヘリコプターに侵入されて、それに気づかないなんて、それで国家といえるのと感じた記憶があります。これって例えば北朝鮮による攻撃ヘリコプター侵入があり首相官邸が攻撃されたけど、それに気付きませんでしたと官房長官が陳謝してるのと同じです。もし今の防衛技術をもってしても低空飛行侵入を感知するのは難しいのだとしたら、単なる銭喰い虫の余禄に与る人がたくさんいるだけ…。ダムのような公共大工事(新国立競技場も同じグループ??)と同じなのね。

 実録映画と思っていた「ゼロ・ダーク・サーティ」は、脚色賞に輝いた「アルゴ」に並び、遅れましたが脚色特別賞はオバマ大統領&合衆国に贈呈……

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。