夢の屋(北海道のネット古本屋=気まぐれメモ)

気ままで気まぐれなメモ帳です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒトはなぜ人間に進化した? 12の仮説とその変遷

こんな記事がありました。
●ヒトはなぜ人間に進化した? 12の仮説とその変遷 |2015.09.18 ナショナルジオグラフィック日本版サイト(全3ページ)
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/091700262/
1.道具を作る
2.殺し屋
3.食料を分かち合う
4.裸で泳ぐ
5.物を投げる

http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/091700262/?P=2
6.狩る
「我々の知性、関心、感情、そして基本的な社会生活は、本質的にはすべて、狩りにうまく適応したという進化の産物だ」
・女性の採集だって、どの時期に何処に何の実が成るか記憶しておく必要がある。
7.食べ物とセックスを取引する
「それまでは、どう猛なオスが他のオスを蹴散らして勝者となり、メスとの生殖を独占していた。しかし一夫一婦制の下でメスが好むのは、食料の調達がうまく、そばにいて子育てを手伝ってくれるオスだ。」
8.肉を(調理して)食べる
「大きな脳は大量の栄養分を欲しがる。大脳皮質や小脳皮質などの灰白質が必要とするエネルギーは、実に筋肉の20倍だ。草食生活をしていては脳の発達はあり得なかったと一部の研究者は主張する。」
9.炭水化物を(調理して)食べる
「私たちの祖先が調理法を発明すると、塊茎(ジャガイモなど)のようなデンプン質の植物が脳にとって優れた栄養源となり、しかも肉より容易に入手できた。唾液に含まれるアミラーゼという酵素は、炭水化物を分解して、脳に必要なグルコースという糖分へと変える。」
10.二足歩行をする

http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/091700262/?P=3
11.適応する
12.団結し、征服する
「鍵は遺伝的に備わっていた協調性だ。この性質は利他主義ではなく、争いに由来する。協力に長けた霊長類のグループは対立するグループよりも有利になり、その遺伝子が残った。」


「獲得した特徴のどれか1つが決定的となったわけでもない。進化の歴史に必然の帰結などというものはあり得ない。道具を作り、石を投げ、肉とイモを食べ、協調性と順応性が高く、大きな脳を持ち、殺りくをするサルが、結果的に私たちになった。そして、進化は今も続いている。」

この記事の副題は「ヒト属の新種ホモ・ナレディ発見にあたり考えた」となっています。

こういう記事っておもしろいですね。
どこから来て…どこへ行くのか…と哲学的になりますから


●「小顔のヒト属新種ホモ・ナレディ」&「4代前にネアンデルタール人の親、初期人類で判明」-2015/09/11(金) 00:16:29-夢の屋(気まぐれメモ)
http://yumenoyamemo.blog.fc2.com/blog-entry-60.html#comment5
スポンサーサイト

【閲覧注意】「信じられない」クモが鳥を食った 糸満の森/経過写真の画像付き

●【閲覧注意】「信じられない」クモが鳥を食った 糸満の森-2011年8月30日 10:10 沖縄タイムス+プラス
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=2011-08-30_22749/
「糸満市米須の駐車場そばの森林で、体長約15センチのオオジョロウグモがシジュウカラを食べているところを、パイロットの榎並正一さん(60)がカメラに収めた。」

普段は文系の6本脚の昆虫の仲間という感覚でいる8本脚のクモだけど、そのクモが鳥を喰うとは……

9/22(日本ハムvsソフトバンク)今日の逆転サヨナラ試合を振り返る

●1回表吉川1死球2四球2二塁打▲3点(死球と四球とで墓穴)
●1回裏陽ヒット→中島併殺→田中ヒット→中田二塁打+1点(とにかく即1点返せたのは良かった/さすがの4番)→近藤ゴロout
●2回表吉川死球と四球がらみの満塁を凌ぐ
●2回裏岡二塁打→大野二塁打+1点→陽センターヒットもホーム死(好返球で惜しい)(1点差)
●4・5回表三者凡退(吉川も調子を上げる)(早く追加点を…)
●5回裏先頭岡ヒットも犠打+三振+ゴロ(帆足崩せず)、
●6回表三者凡退(吉川4・5・6回と連続三者凡退)
●6回裏近藤にヒット出るも(吉川のためにも追いついて欲しかった)
●7回表投手交代宮西2outで四球→投手白村out
●7回裏三者凡退
●8回表投手ライブリー併殺もあり凌ぐ(とても心臓に悪い投手)
●8回裏先頭陽ヒット(猛打賞)も犠打+三振+ゴロ(ホームはとても遠い)
●9回表投手鍵谷抑え
●9回裏先頭の近藤粘って四球→一球目レアード逆転サヨナラ2ランHR(32号)
・こんな劇的なラストは想像しておりませんでした!!
・今日のレアードは0ヒットでしたし、カメラは次席で待つ代打大谷を映していましたので、もう心は代打大谷に移っていました。
・そしたら一球目が、行ったー!!という打撃でした。
・ごめんなさい、期待していなかった私が悪うございました。
・投手リレー陣も追加点を許さず頑張りました
・今日の日本ハム打撃陣はソフトバンクの倍、ヒットを打っていましたので、早く追いついてくれと願うばかりで、「追い越してくれ」という不遜な事は考えておりませんでした。投手リレーもスゴイですから
・テレビ解説の岩ちゃんが云っておりました、代打大谷の前に外国人同士の対決は意地の張り合いで面白いと…
・近藤君の四球出塁は大きかったのでしょう。

★点を取れる時には貪欲に点を取って置くという打撃ではソフトバンクが勝っていると感じます。
★投手陣営はソフトバンクが一歩優っていると思いますので、「点を取れるチャンスにはとにかく取る」という打線の繋がりに徹するしかない。
★ソフトバンクの場合、初回以外点を取れなかったというのは珍しいのでは…、チャンスを逃さないのがソフトバンク…
★スキを、ワンチャンスを逃さずに、日本シリーズを目指せ!!!!!
★ずっと勝てないソフトバンクでしたが、日本シリーズも少し近づきました。何とかなるゾ!!!!!

★若手陣(平均年齢の若さ/こっちは十代の淺間がいるぞ)と足技では日本ハムが勝っとるわーい
★ゲーム差ほど実力の差は無い、短期決戦は流れじゃ、臆するな!!

本日は祝日(月曜)なのにゆうメールの配達がありました/《追記》配達日が決まっていた

 ゆうメールは日曜と祝日には配達していないものと理解しておりました。ところが、通販で注文のあった古本をゆうメールで発送した時に、祝日(日曜を除く)に届いたと連絡があったことがありましたので、地区によって対応が異なるのかも…、大型連休の場合には配達している地区があると…。

 さきほど当地(北海道石狩市)でも、祝日(月曜)なのにゆうメールの配達がありました。一緒に普通郵便も届きましたので、大型連休で郵便物が滞留したら困ると考えているのか、祝日(日曜を除く)でも配達しているようです。届くのは連休明けだと思っていましたので、配達してくれた郵便局の方に感謝です(ちょっと得した気分)。なお大型連休の場合、全国どこでもそうなのかは不明ですけど、「日曜と祝日には配達していない」と思っていた方が、がっかりしなくて済みそうです。
-------------------------------------------------------------------------------------------
《追記》
「ゆうメール 祝日 配達」でキーワード検索しましたら、次のページがヒット
祝日等における郵便物等の集配業務 - 日本郵便
http://www.post.japanpost.jp/deli_days/holiday/
2015年5月4日(月)
2015年9月21日(月)
2015年12月27日(日)
2016年1月1日(金)
2016年1月3日(日)
には、ゆうメールの配達を行うことに、決まっているそうです。

ダウンロードソフト5KPlayerで失敗/要注意ソフトの完全削除用ソフトの紹介

動画などのダウンロードソフト「5KPlayer」を試してみた。
目当てのギャオは前段の解析段階で全て失敗ダメ、YouTubeは成功したが、これじゃ使い物にならない。

このソフト5KPlayerを入れてから、表ソフト「エクセルEXCEL」とホームページ作成ソフト「Microsoft Expression」が重くなり、上書き保存にも時間がかかるようになった。犯人はインストールしたばかりの5KPlayerだ。ソフト同士の相性もあるから…

これを削除しようとコントロールパネルからいつものアンインストールをしようとしたが削除不能。たまに簡単にはアンインストールができないという頑固で悪質なソフトがあります。

こんな時に重宝しているのが、次の「アプリケーションを完全にアンインストールする」ソフト
Revouninstaller

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se492850.html
これで根こそぎ完全削除に成功


完全削除後に気付いたのだが、動画ファイルは全てが5KPlayerで再生するように関連付けられておりました。これじゃ動画ファイルの乗っ取りです。


ギャオはやっぱり「ffmpeg」が一番のやり方のようですというのが結論。
http://koukokutou-club.com/gyao/ffmpeg.html

鬼怒川決壊、電信柱にしがみつきヘリコプターの救助を待つ男性は…/(追記)ソーラーパネル設置による人災か!?/(追記)白い家/《追記2016/9/9》一年後の「白い家」

鬼怒川の決壊で住宅地に川から流れ込むのはドロ色に濁った激流
その濁流に流された家屋が別の家屋にぶつかって止まりその屋根には救助を待つ人たち、
その家屋を受け止めた家屋にも救助を待つ人たち、
その割と近くには電信柱にしがみつく男性(足の下は流木なのか??)、

テレビ番組にチャンネルを合わせたら、ミヤネ屋ではヘリコプター中継をしており、
自衛隊のへりと警察のへりによる救出作戦をずっと視ていました。
CMが入ると別チャンネルを視、またミヤネ屋に戻るの繰り返しでした。

一番気になっていたのは電信柱にしがみついていた男性です。
大きな家屋が流れてきて電信柱を直撃したら、足の下にあるらしい流木?は……

ヘリコプターによる救出作戦はたくさん実施され、たくさんの方が孤立した家屋などから救出されましたが、
救助された電信柱の男性って、何故どのような状態でいたのかが気になり、
日が変わってからネットニュースを探してみましたら、次の記事がありました。
●電柱につかまり救出の男性「俺ももうダメかと」 鬼怒川-朝日新聞デジタル 9月10日(木)20時1分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150910-00000054-asahi-soci
詳しくは上の記事のご本人談を確認していただくとして、
ご本人の前で濁流にのまれて流された車の長男、自宅に居た奥さん方は無事だったということです。

行方不明の方はたくさんいるようですし、
大きな二つの店舗に孤立している人が二百人近くいると言っていましたが、
夜のヘリコプターによる救出作戦は行われたのでしょうか?
またニュースによると避難所での食事とか赤ちゃん用ミルクとか毛布とかの提供に不満もと……
更に衣服が濡れたままの人もいるとか……
避難所が鬼怒川決壊で孤立しているところもあるようですし、
(追記/翌日のニュースによると、災害の基地となる市役所の1階は完全に浸水していましたので…)
東側は浄水場が冠水で断水と言っていまし、連絡道路もズタズタのようで、飲み物提供も大変そうです。
自衛隊の災害時の全面的な出動要請は既にしているのでしょうか。
この要請は県が行うのでしょうか。市が県にまず要請が先?
災害時の自衛隊の色んな面での設備と人的な体制は半端じゃないですから。
決壊の濁流というか水位が治まれば、色んな対応ももっとスピーディーにいくのでしょうが、
避難所が避難者の不安を少しでも和らげる所になるような体制を早く整えて欲しいものです。
頑張っている市役所、警察、消防署などの担当者にも、家族に避難所生活の人が居るかもしれません。
今の自分の任務を果たすことに努めることで、家族についての不安を払拭する。
自分の家族に関する任務は別の担当者が果たしてくれるはずと信ずるしかない、
それがお互いに仕事なんでしょう。(俺がその立場なら…??話が大げさだ)

今ネットを確認しましたら、
「県によると、同市内で12人が行方不明になっているという。また警察庁によると、決壊現場周辺では午後11時現在、約690人が取り残され、警察や自衛隊が捜索・救助活動を続けている。(毎日新聞)」
もうすぐ午前2時です。NHKニュースがそろそろです。
 原発事故以来、節電でテレビのコンセントは抜いておくという生活がクセになってしまったので、
意識しないとテレビはコンセントは抜いて消しております。
昔はながら族でテレビは視ていなくとも点いていましたけど…

NHKニュースによると東北(福島/宮城/山形/秋田)も警戒の必要な豪雨のようです。
鬼怒川決壊では海上保安庁のヘリも出動していたという救助動画をやっておりました。
100人が孤立しているスーパーでは今夜はスーパーの2階で過ごすとのこと。
鬼怒川はまだ氾濫危険水位だと。
いわき市でも土砂災害で避難勧告の地区が

●記録的豪雨 宮城・仙台市青葉区などで20万6,436人に避難勧告-09/11 00:42 fnn-news
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00302702.html
"宮城・仙台市で10日午後11時20分、青葉区などに9万7,127世帯、20万6,436人に避難勧告が出された。
そして、宮城・大和町では、午後11時に避難指示が出されている。
"

こういうまさかの時にはスマートフォンぐらいは必要なのか??ニュース源として
----------------------------------------------------------------------------
《追記9/12》
●越水「人災だ」住民反対押し切りソーラーパネル設置-: 日刊スポーツ[2015年9月12日9時23分 紙面から]
http://www.nikkansports.com/general/news/1536943.html
"同市若宮戸地区では、昨年3月ごろから大規模太陽光発電所(メガソーラー)が建設されたことがきっかけで自然堤防が削り取られた。豪雨による濁流はその場所から越水し、住宅地をのみ込んだとみられる。"
"高さ2~3メートルの自然堤防が約150メートルにわたって切り崩された。"
"削られた自然堤防の代わりには土のうが積み上げられただけだった。"
--------------------------------------------------------------------------------------------
《追記9/13》
●決壊した鬼怒川の濁流に耐え、人命も救った! あの「白い一戸建て」のメーカーに注目が.-: J-CASTニュース2015/9/11 18:41..
http://www.j-cast.com/2015/09/11245044.html
" 洪水で流されてきた付近の住宅2軒や倒木がぶつかっても、傾いたり、倒壊したりすることはなく、2階ベランダに逃げた住民は自衛隊に無事救助された。流されてぶつかった住宅にも人がいたため、「これで何人もの命が救われた」と白い家をたたえる声がネット上には相次いだ。"
《追記9/14》
●激流に耐え命救った白い家、胸中にあったのは大震災-日刊スポーツ[2015年9月14日10時5分 紙面から]
http://www.nikkansports.com/general/news/1537944.html
"常総市三坂町の堤防決壊現場で、周囲の住宅が流されたり半壊する中、1軒の白い家がそのままの形で残った。流れてきた家を受け止め、さらには濁流の中、電柱につかまった男性が助かった要因になったとみられている。電柱は、白い家のすぐ下流に立っており、家により水流も弱まったとインターネットなどでたたえられている。"
"施工した旭化成ホームズの「ヘーベルハウス」"
----------------------------------------------------------------------------------
《追記2016/9/9》一年後の「白い家」
◎鬼怒川決壊 10日で1年、濁流に耐えた「白い家」の傷-TBS系(JNN) 9月9日(金)19時16分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160909-00000051-jnn-soci

「小顔のヒト属新種ホモ・ナレディ」&「4代前にネアンデルタール人の親、初期人類で判明」/《追加記事10/22》

●小顔のヒト属新種ホモ・ナレディを発見、南ア-ナショナル ジオグラフィック日本版 9月10日(木)18時24分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150910-00010002-nknatiogeo-sctch
"ところで、このような洞窟の奥の入りにくい場所に、なぜ人類の遺体があったのだろう。
 そこが住居だったとは考えられない。石器や食べ物の化石などが一切ないからだ。骨はおそらく数百年かけて積み上げられているため、集団で洞窟に迷い込んだとする仮説も成り立たない。肉食動物が運び込んだのだとしたら、歯の痕がついた骨があるはずだが、それもない。バーガー氏らは、非常に突飛な仮説を立てている。

※ この発見についての詳細は、9月30日発売の『ナショナル ジオグラフィック日本版』2015年10月号で図解や写真を含めて詳しく紹介します。
"

 ネアンデルタール人にも死者を埋葬する風習があったといいますから、「脳容量はわずか500立方センチほどとホモ・サピエンスの半分にも満たない」けれど、洞窟の奥は墓場だった(一種の埋葬風習)という解釈だったら面白いのだが……

あやふやな記憶だが、アジアの化石だったと思うが、背の高い種があったのではという説は無かったかな?あったら、これも面白そう…これから研究発表されることは色々あるんだろうな。

《上の記事からリンク》
●4代前にネアンデルタール人の親、初期人類で判明-|2015.06.25 ナショナルジオグラフィック日本版サイト
(欧州で見つかった約4万年前の人骨の研究から)
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/062400156/
"3万7000?4万2000年前、現在のルーマニアがある地域に暮らしていたある現生人類の男性に、わずか4世代前にネアンデルタール人の祖先がいた。つまりこのネアンデルタール人は、男性の高祖父か高祖母(祖父母の祖父母)だ。

 現代人にネアンデルタール人の血――より正確に言えば、ネアンデルタール人のDNAの痕跡――が見られることは、少なくとも5年ほど前からわかっていた。
"

 ネアンデルタール人とクロマニョン人とが同時代に生きていたことがあるとは何かで読んだ。またネアンデルタール人には埋葬の風習があったらしいという記事を読んだ記憶もあったが、ネアンデルタール人とクロマニョン人とが子供をもうけていたとはスゴイ話です。

●ネアンデルタール人の絶滅は4万年前?|2014.08.21 ナショナルジオグラフィック日本版サイト
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/news/14/9622/
"最近の遺伝子研究から、およそ6万年前に現生人類とネアンデルタール人が異種交配していたことが明らかになっている。

 ハイアム氏は、これより後の時代にも交雑が行われた可能性があると話しているが、その時受け継がれた遺伝子はまだ発見されていないと付け加えた。
"

 これは一年前の記事ですが、「現生人類とネアンデルタール人が異種交配」は既に明らかだったんですね。そして「その時受け継がれた遺伝子はまだ発見されていない」が、今年の研究記事に繋がるんですね。


 私のネアンデルタール人のイメージは"絶滅"でしたが、クロマニョン人との間に子どもが生まれその血が4世代後に引き継がれていたことを示す骨の化石が発見されたと。今まで抱いていたネアンデルタール人の最期のイメージは激変しました。
-----------------------------------------------------------------------------------
《追加記事10/22》
●新種のヒト属ホモ・ナレディ発見に驚きと疑問の声-2015.10.05 ナショナル ジオグラフィック
(歴史的発見か、勇み足か。年代特定が大きな争点に)
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/a/091400034/
年代についての今後の研究を待つしかないのか

●アガサ・クリスティ戯曲「検察側の証人」と映画「情婦」、今日届いたアシモフ作品

 最初に短編小説「検察側の証人」を読み、その次に映画「情婦」を観たので、一番気にかかっていたのは、より捻ったラストは誰なのか、クリスティの戯曲なのか、それともひょっとしたら、映画脚本ビリー・ワイルダー、ハリー・カーニッツの方なのかというものです。

 図書館から借りて読んだのは「検察側の証人」(ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)ですが、映画で驚いた問題のラストはクリスティのアイデアでした。戯曲ということで勅選弁護士の事務所と法廷という二つの場所に制約されていますけど、法廷ドラマの長編になったことから、短編小説では事務弁護士の視点だったものが、勅選弁護士が主役に変わるとともに、裁判の証言者も多彩で臨場感も増して大変面白くなっております。

 映画ですと、前回記した「(くせ者患者の)弁護士が看護婦付きで(追い出されて)退院のシーン」から始まり、葉巻を巡るコントや病人用の椅子式エスカレーターのシーンを織り交ぜ、「付き添い看護婦と弁護士の掛け合い会話も面白いし、ラストシーンでは"阿吽の呼吸"的コンビに…」という設定ですが、このビリー・ワイルダー的コメディ世界は映画独自のものでした。また要所をチェックしながらさっと流して観ただけですが、テレビドラマはワイルダー映画の設定を踏襲したようです。更に映画には、容疑者レナードとその妻の出会いのシーンが挿入されていましたので、2人のキャラクターがより肉付けされ、これも良かったです。更に映画には殺人事件夜に容疑者の帰宅時の目撃者を探すため、その夜の扮装で弁護士側が写真を撮るシーンがありますが、この写真が検察側に利用されて、女と一緒に旅行会社で豪華パックの説明を受けていた事実が判明するというのもいいですね。なお、謎の女に呼び出されて会うのは、明るい駅よりも小説通りの貧民窟街の暗い部屋の方が良かったというのが感想です。


 今日2店から午前と午後に古本が届きました。読みたいという思いが募って注文したのはアシモフ作品2冊です。
●「母なる地球―アシモフ初期作品集3」(ハヤカワ文庫SF)
●アイザック・アシモフ&ロバート・シルヴァーバーグ「夜来たる 長編版」(創元SF文庫)
 午前中に届き、早速読み始めたのは「鋼鉄都市」の原型らしい「母なる地球」。今オローラの話題に入ったところです。また「夜来たる 長編版」は同コンビの「アンドリューNDR114」が予想以上に面白かったので、アシモフ初期作品集の次に取りかかる予定です。特に記すべきことがありましたら、感想をブログに書きます。では…

●9/4ネット生中継 日本vs韓国戦 U-18W杯スーパーラウンド 鉄板の観戦体制

今日は日本ハム戦がないので、ネット生中継で応援中。
http://www.asahi.com/koshien/U18/?cid=virtual_baseball_y_005
検索して探して観はじめたのは、ちょうど点の入った2回裏からでした。
ライブ提供元の朝日新聞×朝日放送に感謝です。

なお文字情報の速報は次のページで確認すると観戦の鉄板体制です。
http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/baseball/japan/2015090401/?auto=1

関連会社から“疑惑”の選書 武雄市TSUTAYA図書館/7月14日には住民訴訟も起こっていた

図書館が疑惑の舞台になっておりました。
●関連会社から“疑惑”の選書 武雄市TSUTAYA図書館、委託巡り住民訴訟に発展|dot.ドット 朝日新聞出版 2ページ(更新 2015/9/ 3 07:00) ※週刊朝日  2015年9月11日号より抜粋
http://dot.asahi.com/wa/2015090200084.html
「ネット中古大手『ネットオフ社』より調達。中古流通からの調達は、事前に武雄市にも承諾を得ています」

 ネットオフの運営会社とは、10年にCCCが株式の30%を取得したCCC傘下のグループ企業で、なんと疑惑の選書は全て“身内の新古書店”から購入したものだったのだ。

「108円は最低価格なので、簿価としては0に近い。ネットの新古書店で流通し、売れなかった本が多数含まれていることになり、公共図書館の蔵書にふさわしくないことは明らかです」(市立図書館の司書)

http://dot.asahi.com/wa/2015090200084.html?page=2
「郷土資料『みを』『温泉博士』などが除籍されましたが、これらは県立図書館にも所蔵がない資料で貴重なものだった。さらに、武雄にしかない蘭学資料が詰まった『武雄蘭学館』は、TSUTAYAのレンタルコーナーに改修されてしまったのです」(「武雄市図書館・歴史資料館を学習する市民の会」の代表世話人・井上一夫氏)

 さらに、TSUTAYAのポイントカード「Tカード」が利用でき、自動貸出機を使うと1日1回3円分のポイントがたまるシステムも疑問視されている。

「ポイントがたまって使えるなら、提携している店を自然と利用するようになり、その店を優遇することになる。自治体が設置している図書館だが、結果的に利用者の購買をある特定のお店に誘導しているわけで、公共施設としては公平性を欠いている」(糸賀教授)

 CCCが約3億円、市が約4億5千万円、計7億5千万円をかけてリニューアルした図書館。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
●衝撃事実発覚 あの樋渡前武雄市長がツタヤ関連企業に天下り!|dot.ドット 朝日新聞出版 2ページ(更新 2015/8/12 07:00)※週刊朝日 2015年8月21日号
http://dot.asahi.com/wa/2015081200005.html
ネット上や市民から“事後収賄なのでは”という声もあるが、問題はないのか。行政問題に詳しい長瀬佑志弁護士が解説する。

http://dot.asahi.com/wa/2015081200005.html?page=2
「仮に辞任後の社長就任を市長在任中に約束して不正な行為をしていた場合、刑法197条の3の『事後収賄罪』に問われ、捜査の対象になる可能性がある。そんな約束はなく、違法性がないとしても市民の疑念を招く行為であれば、道義的な問題を指摘されることは考えられます」

 そして、全国的に注目されたTSUTAYA図書館をめぐり、7月14日には住民訴訟も起こっていた。

 原告代表の川原敏昭氏はこう言う。

「1億8073万円で結ばれた業務委託契約は12年でしたが、見積書の日付が『平成13年』となっているなど非常にずさん。民間では通らないような内容の上、なぜCCCとの契約だったのか不透明な手続きのまま、随意契約で公金が支出されたことはおかしい。9月11日から裁判が始まります」
--------------------------------------------------------------------------------------------------
 きな臭い話ですね。図書館の蔵書の調達を巡る疑惑だけで無くて、「樋渡前武雄市長がツタヤ関連企業に天下り!という」“事後収賄なのでは”という疑惑まで……。
 2012年に石狩市に引越してきてから、図書館のお世話になっておりますので、図書館が話題になっているネット記事があると、一応読むようになっておりましたが、一時話題になっていた「TSUTAYA図書館」がこんな事でまた注目されるとは驚きました。
 「1億8073万円で結ばれた業務委託契約」の内容はよくは知らないけれど、古本の108円コーナーにも並べないようなクラスを含めた(メインとした?)蔵書の調達費用がいったいいくらだったのかが気になりますね。しっかり元が取れてちゃんと儲かると見込んだから、「CCCが約3億円」という投資なのでしょうけど。

 昨年Yahoo!カードの利用を始めてから、「Tカード」のポイントを意識するようになりました。アマゾンでの買い物は従来VISAでしたが、Yahoo!カードのJCBを使うとわずかとはいえ、「Tカード」のポイントがつくようになりました。そのポイントはヤフオク!での買い物に使えますので、重宝しております。
 「「Tカード」が利用でき、自動貸出機を使うと1日1回3円分のポイントがたまる」とはスゴイ図書館カードですね、地元の図書館には無いサービスです。でも武雄市TSUTAYA図書館って一応公立図書館なのでしょうか??"公立"ではないのなら、構わないのでしょうが、"公立"という性格のものならば、「Tカード」に参加している大きな店舗の利用を推奨し呼び掛けいるようで変ですよね。詳しくは知らないが、「Tカード」に加盟・参加するにはある程度の経費が毎年かかるでしょうから、大きな企業じゃないと参加できないはずだと思います。"公立"が「Tカード」に加盟している大手だけを応援するのはおかしい。世の中にポイントサービスは様々とありますから、民間の世界にまかせておけばいい話で、"公立"がタッチする世界ではないと。


 ここまで書いた時に、"武雄市TSUTAYA図書館"で検索しましたら、武雄市図書館サイトと武雄市図書館のウィキペディアWikipediaがヒットしました。武雄市図書館サイトだとその性格が判らないので、ウィキペディアWikipediaを視ましたら、昔テレビニュースで話題になっていたことを思い出しました。("武雄市TSUTAYA図書館"って報道での通称なのでしょうか。)テレビニュースで新刊の蔦屋書店もDVD、CDレンタルのTSUTAYAの機能もあるとやっていた記憶があります。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E9%9B%84%E5%B8%82%E5%9B%B3%E6%9B%B8%E9%A4%A8

 WikipediaによるとCCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)ってまさに「蔦屋書店」「TSUTAYA」「Tポイント」の総本山だったんですね。でも武雄市図書館Wikipediaによると「事業主体 武雄市」とありますから、あくまでも図書館部分は公立なわけで、Tポイントの図書館カードはおかしいでしょ。"事後収賄疑惑の"当時の市長が何を考えていたのかは判りませんけど…

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。