夢の屋(北海道のネット古本屋=気まぐれメモ)

気ままで気まぐれなメモ帳です

◎大谷翔平くん、今年初の札幌戦及び初DHで、第1号HRが3ラン、〆て5打点の打撃でお立ち台に

3/25(金) 敵地でのロッテとの開幕戦は先発投手でしたが、初回の3失点が重くて敗戦投手に。ただ8回には同点も…という流れがありましたし、その結果が2対3ですから、大谷くんは開幕投手としての責任を果たした、ゲームを一応作ったというべきでしょう。

ロッテ戦は1勝2敗で折り返し、
3/29は本拠地札幌での開幕戦

本拠地での開幕戦(オリックス)ということで、
色んなセレモニーがあったので、
試合開始は午後7時と遅かった。
そのメンバーと打順は次の通りです。
1(中)陽岱鋼→2(左)西川遥輝→3(左)田中賢介→4(一)中田翔→5(右)近藤健介→6(指)大谷翔平→7(三)レアード→8(捕)市川友也→9(遊)中島卓也→

セレモニーの時にこの打順を視ていましたけど、近藤くんを右翼に置いて、DHは大谷くん、これは昨年出来なかったことです。やっぱり、これでしょう。レアードが当たり出せば打順は少し変わるかも知れないが、変わる捕手以外はこれがベストの布陣だよなと。

捕手を除けば(失礼)、それなりに敵が嫌がるであろう曲者の連続の布陣です。
どこからでも攻撃のスタートが出来る。
大谷くんが先発投手の時の前後は除いて、
大谷くんDH、近藤くんライトで戦って欲しいですね。

この布陣が効いているのでしょうか。
1回裏 大谷くんは犠飛で追加1点
5回裏 3ランホームラン(今年第一号)
6回裏 ヒットで追加1点
5打点、2得点の活躍です。

今度は打撃(二日続いても嬉しいけど)ではない、
投手の勝利インタビューをじっくり聴かせてください。

あの去年のデビューが鮮烈だった若い淺間大基くんも視たい、
でも人数枠がありますからねえ、
少ないチャンスをモノにした人は記憶に残っております。

記憶に残る少し強烈なインパクト(印象)、
それが出遭いであり、開始、スタート、
そしてイメージの自己増殖(妄想培養)

何かの精神状態を言葉で表現して伝えたいと思った時に、
自分の語彙(ボキャブラリー)にはそれを表す言葉がありません。

(昨夜は祝勝の独り酒で酔っぱらったので、投稿できず)
(今日は下記を追加して投稿します)
今夜も19時開戦ですが、大谷くんはDHで出るのか????
ただ開戦が19時だとすると、テレビ中継が21時で終了の可能性は大!!!!
これは困るのよね!!!!
今夜もまたラジオ中継に引き継ぎです。
スポンサーサイト

★「イチローのスゴさ」を改めて再確認させた記事。

今年のイチローさんは、その活躍がまた楽しみですが、
次の記事は、「イチローのスゴさ」を改めて再確認させてくれました。
未読の方、この記事は必見です。
●「イジメ」「逆風」に屈しなかったイチローのスゴさ-2016年03月24日 06時54分 ITmedia ビジネスオンライン(4ページ)
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1603/24/news017.html
(2 日本人プレーヤーを見下す風潮が残っていた)
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1603/24/news017_2.html
(3 イチローを認めざるを得なかった)
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1603/24/news017_3.html
(4 自分を“安売り”しなかった)
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1603/24/news017_4.html

★本日のちょっと恐いニュース(悪い言葉を覚えた人工知能/ヤフージャパンなどの会員情報が流出)

●Microsoftの人工知能Tay、悪い言葉を覚えて休眠中-ITmedia ニュース 3月25日(金)08時23分 更新
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1603/25/news069.html
「Microsoftが会話理解研究のために公開した人工知能botの「Tay」が、Twitterでのデビュー数時間後に停止した。ユーザーに教えこまれた人種差別などの問題のある単語をツイートするようになったためとみられる。」

人工知能が暴走して人間に敵対するSF映画は多いけれど、ちょっとそんなことを連想させるニュースです。

●1800万人分のID流出…1割で不正接続確認-2016年03月25日 13時31分 YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160325-OYT1T50094.html
「このうち約178万人分は「ヤフージャパン」や「楽天」「ツイッター」などの会員情報で、パスワードなどを使った不正接続が確認された。同時期にポイントが不正利用されるなどの被害が出ており、同庁が捜査している。」
「サーバーから見つかったのは約1800万人分のIDやパスワード。不正接続を試みてIDやパスワードの有効性を確認する自動プログラムもサーバーに内蔵されていた。」

ヤフージャパンの会員情報が流出とはちょっと心配だし、怖い。
情報流出の恐れはずっといつまでも……

星新一「SF川柳・都々逸」(『つぎはぎプラネット (新潮文庫)』)で面白い句を紹介

先月下旬から、父母についての歴史年表作りとエピソード収集にとりかかって、
読書と映画の時間は激減している。
昨日3/24は、故郷時代の古い戸籍を取寄せるための定額小為替を買いに郵便局へ。
その時、読みたいと思っていた、井上ひさし「一分の一」(上下)を借りに図書館へ。
ところが上巻は貸し出し中でした。
数日前にはネットで確認した時はあったから、あの時に予約しておけば……

その代打として、星新一文庫コーナーを覘いたら、
「入手困難な作品や書籍、文庫未収録の作品を集めた、ショートショートの神様のすべてが分かる、幻の作品集」である
星新一「つぎはぎプラネット (新潮文庫)」がありました。
今朝起きがけに最初の「SF川柳・都々逸」を読んだら、
面白いものがあったので、メモしておく。

核兵器 使わなければ 粗大ゴミ  (◎インパクトでは、これが一番、ブラック味が効いている)
・ビッグバン スロービデオで もう一度  (神様の視線で眺めている気分……)
・昼寝して 三十分の 未来へ行き  (当たり前な点が笑える)
・ある星で 宇宙人かと 住民に聞かれ いささかどうも 照れくさい  (この言い回しがイイ)
・テレパシー みんなあったら ただの人  (当たり前だけど、ちゃんとしたSF世界)

莫迦々々しくって笑えます…

●イースター島「胴長のモアイ像」!?の写真がネットで話題→ひょっとして今夜TV番組で確認!?

少し前に、胴体の長いモアイの写真が話題になりました。
その時に検索したら動画は無くって、次のようなものしか見つからなかった。
●【衝撃】モアイ像の下を掘ってみた結果・・・モアイの下が衝撃的すぎる・・・
https://www.youtube.com/watch?v=ZG5oOe5lLRQ

プロ野球が始まらないと、めったに確認しないテレビ番組表を今日はたまたまチェックしました。すると
「世界の何だコレ!?ミステリーもっともっともっと間近で見てきちゃいました3時間SP」があり、その中に
「世界遺産イースター島へ!モアイ像の意外真実に迫る」と……
ひょっとしたら、あの動画を観られるかも……!?

テレビのスイッチを点けて、かなり待ちました。知らないうちに、もう終わっちゃったのーと心配もしました!?
やっとイースター島編が開始も、なかなか現れない問題のソレ
・「正座したモアイ」が一つ、これは初見
・唯一という「目玉のあるモアイ」 
昔たくさんの村の「モアイ倒し戦争」があって、その時に目玉は盗られてしまったとのこと。
やっと問題の場所に着いたと思ったら
・「胴体の長いモアイ」は掘って確認したから、もう埋められてしまった、とガイドの説明。

そんなー、ここまで引っ張って置いて、それは無いでしょうー!?

それから案内された山の切りだし場所には、切りだし途中の胴体の長いモアイ像らしきものが横たわっていました。確かに長――い

でもさ、切りだし途中のモアイが観たくってずっと待っていたんじゃないよ、俺は!!!!!!時間を返せ――!!!!!!

●今年は雪解け速し、春も早しかな?

3月16日(水曜)から結構暖かい日が続いている。
今冬の降雪量が少なかったこともあるけれど、
この暖かさの連続でアパート周りの雪がどんどん融けていく。
こんなに雪が少なかった冬は近年で記憶が無い。
外廊下の雪かきをしたのもホント少なかった。
今日は残念ながら少し小雨模様だけど融雪を促進…


午後3時現在で部屋の気温は16度
階下が車庫という構造なので、底冷えが結構厳しいから、
座布団2枚で挟んだ中に電器アンカを入れてそこに足を突っ込んでいるが、
電器アンカはまだ当分離せないけど、
灯油ストーブを点けていない時間は確実に増えている。

今冬は灯油代がかなり安かったので、
灯油をあまりケチって寒さを我慢することは少なかったし、
灯油代が高かった冬にはハロゲンランプも多用したけど、
今年はハロゲンランプをほとんど使わなかったので、
電気代の請求もかなり安く済んでいる。

冬のスポーツに全く縁の無い私としては
毎年こんな程度の積雪と安価な灯油単価だったら有難い。
ただ冬スポーツで商売の人もい沢山いるし……
地球の海水面が上昇するのは一番困るけど。

今灯油の配達が来た。(ポリタンク4個分)
税抜の単価は73.8円(79.704)
前回12月は77.8(84.024)ですから
もっと安くなっておりました。

強力な寒波が何時訪れるかは分かりませんが、
草や木々の濃い緑色が段々と増えて
色んな花が開く春は早く来て欲しいですな。
やはり気分もさわやかになりますから。

またかーよツタヤ図書館の騒動話題

またかーよと食傷気味のツタヤ図書館の話題
途中で記事を読むのを止めてしまった。
記事を読むのだってエネルギーを消費しますから、つまらない記事での浪費は節約しなくっちゃです。
何が本当なの、と考えることすら阿呆らしい感じです。
市民が考えて追及する問題で、他市の人間が関心を持つレベルじゃないように思う。
利益を追求するのが当然のカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)、
金銭的利益ではない、潤う文化の醸成とか、高邁な意識は言い過ぎにしても、
色んな事に関心と意識を持てる市町村民が育って欲しいと願う図書館は相容れませんって。
異質な精神がぶつかったら、金銭論理が通るでしょうよ。
図書館利用者の数じゃない、利用者の濃度です。
濃い利用者は波及するかもしれないが、
うすっぺらな数だけの利用者からの波及はほとんど望めない。
人気のある話題のマンガを揃えて、利用者の数を増やして、どうするの?
というレベルの話のような気がするから、
ツタヤ図書館ネタは当分お休み。劇的動きが無い限り
●ツタヤ図書館、市の基本計画に盗用疑惑浮上…市長、突然のツタヤ委託宣言の不可解
http://biz-journal.jp/2016/03/post_14295.html

岡崎慎司の華麗なオーバーヘッドゴール!&「しん(慎)」に因んだ新聞見出しの新語が二つ誕生

サッカーのネタはホント久しぶりでーす。
「オーバーヘッドゴール」って何か興奮させますね。
動画で確認したゴールシーンは、ドンピシャで鮮やかでしたので何度も繰り返して視ちゃいました。
お見事です。
リンクするならYoutubeの動画が一番安全かな。
●岡崎慎司 スーパーゴール!オーバーヘッドで今季5得点目 【レスターVSニューカッスル】 (2016/03/14 に公開)
https://www.youtube.com/watch?v=cg-xO_m9XHY

●岡崎、あまりの活躍に新語誕生。英紙が命名「シンセーショナル!」-フットボールチャンネル 3月15日(火)14時00分配信
http://www.footballchannel.jp/2016/03/15/post142837/
☆「素晴らしい」「世間をあっと言わせる」という意味の「sensational」をもじった→「シンセーショナル」
☆英語で「IN THE BAG(確実、間違いのない)」というフレーズから→「SHIN THE BAG」

プロ野球の開幕を間近にして、
巨人での野球賭博に加えて、
更に試合前の円陣での掛け声出しでゼニが動いていたという問題が出てきました。
その仕組みについては二つの説が対立しているけど、
もし連勝してレートが上がっていく説だとすると、声出しで動く金額は結構膨らむ……
こんな験担ぎ(げんかつぎ)については、阪神も認めたようだけど、
サンケイグループにどんな隠し玉があるのかは、続報で更に明らかなるんだろうけど、
もし「レートが上がっていく」方式だったとすると、この問題は少し大きくなりそうだ。

来週からいよいよ始まる日ハム戦、開幕は大谷翔平くんの先発、
これで私にもテレビ生活がやっと戻ってまいります。
だから巨人にはプロ野球の開幕に水を差さないで欲しいですな、ハイ。
テレビ中継の本数が減るなんて影響がじわじわと現れるようなら、困ったことです。
私は日ハム戦だけ視れれば御の字ですけど。

「「なんでも鑑定団」石坂浩二に、いじめ?パワハラ?というニュースの流れ」の新番組

この記事を読んでいて思い出しました。
昔、紙ものゴミ王対決ってなのがありましたね。
紙ものなら何でも集めているオジさんが登場して、その思い入れを熱く語る。
その内に、これぞというものを持ってきた紙ものマニアの二人が対決するようになった…と。
普通の高価なものより、あれはあれで結構面白かったですね。
蒐集対象が何十万、何百万という価値の高いものじゃないというのが…。
あれが石坂浩二さんのコーナーだったのかな??
BS鑑定団で、あんなものをやるんだったら、結構面白い番組になりそう……
●石坂浩二BS鑑定団では一転「独演会」-2016年3月12日デイリースポーツ(2ページ)
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2016/03/12/0008885701.shtml
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2016/03/12/0008885701.shtml?pg=2

ペットボトル分解細菌を発見 大阪・堺にちなみ命名

ペットボトルのリサイクルがどの程度行われているかには無知だが、
ポイ捨てされたペットボトルは厖大だろうし、
海を漂流して海岸に漂着するのも結構多そうだし、
野生の鳥や哺乳類の誤飲が死につながって破片が胃から発見されたり、
頭を突っ込んでしまい困っている動物の記事を読んだこともある。

厖大なペットボトルなどを製造してきた人間が、
責任をもってリサイクルするか無害なものに分解しないと、
自然界はもうすでに大変なことになっていると思うので、ちょっと良い技術ニュースかな。

●ペットボトル分解細菌を発見 大阪・堺にちなみ命名 : 京都新聞 【 2016年03月11日 08時22分
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20160311000021
「分解メカニズムも解明しており、PET製品のリサイクルなどにつながる。米科学誌サイエンスで11日発表する。」
「現在、PETのリサイクルでは化学的な処理が行われているが、細菌を用いることでエネルギーの消費量を減らすことが期待できる、という。」

FC2Ad