夢の屋(北海道のネット古本屋=気まぐれメモ)

気ままで気まぐれなメモ帳です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「写真を無断使用する“泥棒”を追い込むための損害賠償&削除要請マニュアル」『アサヒカメラ』2017年2月号/《1/27追記》次号に再掲載

二つのブログをやっている。
めったに無いが、そこに画像を入れることがある。
その場合には、その画像を掲載しているサイトのタイトルとリンクを必ず記載するようにしている。
失礼な引用紹介にならなければ良いのですが…
地元の図書館の蔵書を検索したら、『アサヒカメラ』2017年2月号がありましたので、
早速予約をしました。予約の二人目で登録です。
“緊急企画”「写真を無断使用する“泥棒”を追い込むための損害賠償&削除要請マニュアル」8ページは読んで置くべきかなと思ったので。

★「本当に腹が立った」まとめサイトを“劇薬”をもって制す、『アサヒカメラ』編集長の怒りと悲しみ-BuzzFeed Japan 2017/01/26 17:01
https://www.buzzfeed.com/keigoisashi/asahi-camera?utm_term=.fcxpe7oB7#.sp5aexB6x
「写真専門誌『アサヒカメラ』は2017年2月号(1月20日発売)で、“緊急企画”として「写真を無断使用する“泥棒”を追い込むための損害賠償&削除要請マニュアル」を8ページにわたって掲載した。
過去に盗用被害にあった写真家の事例や、弁護士が監修した写真無断使用への実践的な対処方法をまとめた内容だ。」

★“まとめサイト”に写真が盗用されたら~アサヒカメラ2月号に「賠償&削除マニュアル」-ケータイWatch2017年1月20日 14:49
http://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1040083.html
--------------------------------------------------------------------------------
《1/27追記》
★盗用対処マニュアルに反響『アサヒカメラ』が超品薄 増刷はナシ、しかし異例「次号に再掲載」-BuzzFeed Japan 2017/01/27 18:30
https://www.buzzfeed.com/keigoisashi/asahi-camera-2?utm_term=.evvNv91l9#.vob1qjR7j
スポンサーサイト

◎「笑い」が免疫力のアップにつながるのか?の実証実験(がん、癌、ガン)

いくつかの本で読んだ、「笑い」は免疫力のアップにつながるのではと…。横隔膜が蠢いて突然ワッハハと笑う事は、身体にとても良いことだと私は常々感じております。
ホルモンとか脳内物質の分泌に効果的な働きかけをしていそうな「笑う」には、科学的な薬にはできない、身体の奥底から発現する何かを促進してくれそうなエネルギーを感じています。一緒に歌ったり、リズムに合わせて身体を揺るわすのも、似た部類のように思えます。
それで私が一番効果がありそうだと感じているのは、チャップリンやキートンといった無声映画です。例え眼から入力される文字情報や耳から入る音情報の処理に問題が少しあったとしても、段々と弱ってくるであろう脳の活性化に「無声映画」はかなり効果があるのではないか…。
◎「笑い」はがんに効く? 実証実験、吉本や松竹も協力へ-朝日新聞デジタル 2017年1月25日
http://www.asahi.com/articles/ASK1T53D8K1TPTIL01Q.html

本物か!?偽モノか!?が気になるニュース→中国の陶器「曜変天目茶碗」の“4点目”!?『なんでも鑑定団』/《追記1/25》/《追記2/9》/《追記3/5》科学的分析の結果は!?/《追記3/27》まだ続いていた

絵画の贋作についての話題は面白いですね。
贋作づくりの有名なプロもいまするから、美術関係の雑誌で読んだこともあります。
映画や小説でも、贋作絵画がメインというストーリーもあります。
偽札も贋作分野のお仲間(お札も工芸品の最先端技術)…
現代には色々な科学的手法がありますから、
本物か!?偽者か!?では多方面からの分析が可能で、
恐らくこれらに耐える贋作は少なくなっているのでしょうね。
同時代人の弟子が書いた作品とか同時代人による模写とかになると
キャンバスの生地にも顔料の種類にも問題点は無いと…
(描いた人に贋作の意識なんか無いけど)
最後は筆の微妙なタッチが決め手になったり、
絵の下から別の習作が見つかって決め手になったりとか……
ここには科学的なドラマがあります。

今回話題の『なんでも鑑定団』の「曜変天目茶碗」
陶芸家・九代目長江惣吉氏「おそらく、ヨーロッパで18世紀以降に開発された陶磁器釉薬用絵具の『スピネル顔料』を塗り付けて発色させたもので、私は描彩天目と呼んでいます。時代からみても宋代の作品ではありません」
絵画だと作製当時に使われていた顔料かどうかがまず調べられるようですから、
もし色々な科学的鑑定を話題の「曜変天目茶碗」でやったならば、
面白い一本のドキュメンタリー番組になるのではないかな。
『なんでも鑑定団』を視なくなってからかなりになりますが、
こんな科学的鑑定ドキュメンタリー番組があったら、私は視たい。
まずは3点あるという国宝との対決ですね。
国宝の横に今回のものを並べたら、
輝き方に深み(「東洋的な味わい」)があるものかどうかは移動するカメラの映像でも判るはず。
4点目かどうかについては、国宝の所蔵者も気になるのでは…
次に顔料の検査
『スピネル顔料』が使われていたら、18世紀以降の作品ということに
絵画のように少し引っ掻いて、とは行かないでしょうが…
陶芸関係の科学的プロには色んな手法があるでしょう。
歴史的な陶芸作品でも贋作はあるでしょうし、
お土産用の「まがいもの」もたくさんあるでしょうから、
科学的鑑定がそんなに難しいこととは思えません。
更に18世紀以降の「描彩天目」との対決
「描彩天目」がそんなに高価でなければ、入手して顔料の検査
何だか面白そうな番組になりそうです。
どこかのテレビ局さん、いかがですかー!?!?!?!?

そうそう国宝には無いという「鑑定品の裏に記された『供御』という文字」
この記事を読んだ時は何だか「まがいもの」っぽい、という印象でした。
お土産って、さもそれらしく見えればOKの世界、
本物に実際あるかどうかは別問題なのでしょう。

★なんでも鑑定団・国宝級茶碗に陶芸家「どう見てもまがい物」-NEWSポストセブン2017.01.23 07:00
http://www.news-postseven.com/archives/20170123_486322.html
「この世紀の発見を、テレビ東京は放送前から〈番組始まって以来のお宝が大発見される様子が放送されます〉と書かれたリリースを各メディアに配布するなど大々的に告知した。」
「〈『なんでも鑑定団』始まって、最大の発見ですね〉
〈国宝になっていたかもしれない大名品です!〉
 番組内でこう高らかに宣言したのは、レギュラー出演する古美術鑑定家の中島誠之助氏だ。」
「昨年12月20日の同番組では、世界に3点しかないとされる中国の陶器「曜変天目茶碗」の“4点目”が新たに見つかったと放送された。」
「南宋時代(12~13世紀)の中国で製作された曜変天目茶碗は、“星々”を思わせる美しく輝く模様を持ち、「茶碗の中に宇宙が見える」と評される。完全な形で残るのは世界で3つとされ、すべて日本に現存する。それらはいずれも国宝である。」
「だが、この大発見に異を唱える専門家が現われた。窯業で知られる愛知県瀬戸市在住の陶芸家・九代目長江惣吉氏である。長江氏が語る。
「番組を見ていて思わず絶句しました。どう見ても中国の商店街で売っているまがい物にしか見えなかった」」
「曜変天目茶碗は、鉄分などを原料とする釉薬をかけて焼かれる。最大の特徴は、前述したように茶碗の内側に広がる鮮やかな光彩であり、光と見る角度によって輝き方がガラリと変わる。
 徳川家康など時の権力者にも愛でられたとされる逸品だが、今回鑑定された茶碗には「肝心の輝きがない」と長江氏は指摘する。」
「しかし、鑑定団で紹介された茶碗は変幻する光彩ではなく、単に赤、緑、青などの釉薬がそのまま発色したものに見える。これは東洋的な味わいに欠ける」」
「「おそらく、ヨーロッパで18世紀以降に開発された陶磁器釉薬用絵具の『スピネル顔料』を塗り付けて発色させたもので、私は描彩天目と呼んでいます。時代からみても宋代の作品ではありません。器の外側に雲のような模様が出ていることも不可解です。国宝の曜変天目には、器の外側にほとんど模様がありません。鑑定品のような茶碗は今も福建省の建窯周辺にある“倣製品工房”で大量に作られており、2000~3000円で購入できます」」
「沖縄県立芸術大学教授の森達也氏も「実物を見ていないのでその点は不正確ですが、映像を見た限りでは本物である可能性は低い」と話す」
「「鑑定品の裏に記された『供御』という文字について、番組で“将軍が使う陶器に彫る文字”との説明がありましたが、この文字は中国で彫られるもので、日本にある伝世品で『供御』と記されたものを見たことがありません」」

★天目茶碗|開運!なんでも鑑定団|テレビ東京-2016年12月20日放送
http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/20161220/03.html
鑑定額:2,500万円(1/25訂正 0をひとつ多く見間違えていました。国宝級に惑わされて失礼しました)
◆鑑定士総評◆
「「開運!なんでも鑑定団」が始まって最大の発見。この茶碗は12世紀から13世紀、中国の南宋時代に福建省の建窯で焼かれた曜変天目に間違いない。日本にもたらされた天目茶碗は数がかなりあるが、ただその中で曜変というのはたった3点、しかもその全てが国宝。今回この依頼品が出たことによって、4点目が確認されたということになる。漆黒の地肌に青みを帯びた虹のような虹彩がむらむらと湧き上がっており、まるで宇宙の星雲をみるよう。鉄分をかなり多く含んだ土を焼き締めてあるので石のように硬い。それを丁寧に真ん丸に削り出した蛇の目高台。これは国宝「稲葉天目」の高台とほぼ同じ。高台の真ん中に「供御」という二文字が彫ってあるが、これはかつては天皇や上皇に差し上げる食事のための容器であったことを表した。ところが時代が下り、室町時代になると将軍が使うものにも「供御」と彫るようになった。裂や曲げ物の容器、そして三好家の系図がついているが、これらによって室町幕府第13代将軍足利義輝を頂いて権勢を奮った三好長慶が、足利家から取得した東山御物の一碗であることは間違いない。もしこの茶碗が信長・秀吉・家康が所有し、さらに現代に伝わったものであれば国宝になっていたかもしれない。」
--------------------------------------------------------------------------------------
《追記1/25》
★なんでも鑑定団・2500万円茶碗に陶芸家が疑問の声上げた理由-NEWSポストセブン2017.01.24 16:00
http://www.news-postseven.com/archives/20170124_486376.html
NEWSポストセブンの追加記事を読むと、
期待していたドキュメンタリー特番は、有りえなさそうです、残念。
----------------------------------------------------------------
《追記2/9》
★「なんでも鑑定団」で「国宝級の茶碗」と太鼓判押されたのに…専門家から疑義!徳島県教委が一転、文化財調査を中止-産経新聞 2017.2.9 13:14
http://www.sankei.com/west/news/170209/wst1702090055-n1.html
国宝級という鑑定に翻弄されたラーメン屋の店長さんが可哀想です。
----------------------------------------------------------------
《追記3/2》
★なんでも鑑定団“茶碗を「国宝級」騒動”でBPOに申し立て 愛知の陶芸家ら-産経WEST2017.3.2 19:03
http://www.sankei.com/west/news/170302/wst1703020074-n1.html
「番組での鑑定の根拠を示すことや、場合によっては再鑑定の実施を求めるようBPOに申請している」

個人的には、自局が放映した番組に疑義があった場合には、
検証する責任は言い出しっぺのテレビ局にあると思います。
こんなことが、多発しては困りますからね。
鑑定に翻弄される出品者は出来る限り減らす方向で番組を作成すべきとかんがえるので…
----------------------------------------------------------------
《追記3/5》
★「テレビで話題になってしまった茶碗」奈良大が分析 「実物を見ず真贋云々に疑問」-ITmedia NEWS 3/3(金) 11:32配信
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1703/03/news079.html
「文学部文化財学科は、茶碗の所有者から相談を受け、実物を調査。文化財を傷つけずに元素を調べられる「蛍光X線分析装置」を使い、茶碗の成分を調べた。

 偽物なら、発色させるための釉薬が使われているはずだが、調査の結果、発色の原因と考えられるような元素は検出されず、赤、青、緑、白(黄)、黒のどの色に見える部分も、含まれる元素には大きな違いはなかったという。

 同大は、「この調査で茶碗が本物だとは証明できないが、偽物だと言う人達が主張しているような物ではないことは確実になった」と指摘している。」

こんな科学的な分析も含めて、真贋を追跡するドキュメンタリー番組にしてくれたら、面白かっただろうに…
---------------------------------------------------------------------
《追記3/27》まだ続いていた
★なんでも鑑定団“国宝級茶碗”騒動おさまらず 専門家ら論争、真贋の行方は…***産経新聞 2017.3.27 10:46
http://www.iza.ne.jp/kiji/life/news/170327/lif17032711500004-n1.html

◎streamin.toの字幕srtのアドレスはソースから消えた??何処に行ったの??(craving explorerへ回帰)

ページCtrl+Uで表示されるソースからはsrtのアドレスが消えました。
何か仕様の変更があったようで、ソースの内容はガラッと変わっています。

craving explorerを久々に使ってみましたけど
ポップアップ表示されたはずのURLが出て来ません。
スクリプトに変更があったのかと再インストールしても同じ…

(で諦めて暫し経ちました)
本日、思い出したのが次の記事
「3、インストールしたスクリプトの変更
 C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Roaming\CravingExplorer\site-script\streaminto.site.js
 streaminto.site.jsをメモ帳で開きStreamIn.showSrtの値をfalseからtrueにする。」

昔お世話になった方法をやることとして、
streaminto.site.jsを開いてみたら「false」になっていたので、
「true」に変更したらポップアップでsrtのURLが表示されました。

が長いアドレスなので打ち間違いに気をつけたつもりがミスで失敗…

打ち間違いを回避できるもっと簡単な方法が無いものかとちょっと思案…
次にやってみたのが、上のsrtアドレスのひとつ上の階層(フォルダ)を開いてみることでした。
http://streamin.to/srt/5桁数字/
その階層には色んなファイルがありました。
この中に目指す「   _English.srt」があるはず…
ポップアップ表示された「   _English.srt」と同名がありました。
それをクリックしましたら、足掻いていたsrtがやっと表示されました。
1.Firefox→ファイル→名前を付けてページを保存
2.保存したsrtファイルを右クリック→プログラムから開く「メモ帳」→「メモ帳」のファイル→名前を付けて保存→文字コードANSIに変更して保存→上書き「はい」でsrt作業は終了(※文字コードANSIに変えるのは文字化け回避らしい)

これでGOMプレーヤーでやっと字幕表示ができました。


(StreamIn.showSrtの値をfalseからtrueにする方法の解説サイト)
◎streamin.to の字幕を表示する方法(Craving Explorer - 動画ダウンロードブラウザ)
https://www.taizanweb.com/webtech/tools/craving_explorer.php#streamin_subtitle

★パロディー商品の販売店主らが「偽ブランド品」所持で昨秋に現行犯逮捕/《3/6追記》フランク三浦、勝訴確定

石屋製菓「白い恋人」に対するパロディー商品名「面白い恋人」の事は記憶に残っている。
(怒った)石屋製菓が訴えたので話題となり、これはウマイ商品名と笑った。
訴えられたのが吉本興業系だったので、可笑しさも増幅しました。
(その顛末は下記の記事から)
「23年には、北海道銘菓「白い恋人」を製造販売する石屋製菓(札幌)が、吉本興業(大阪)の子会社が販売した菓子「面白い恋人」に商標権を侵害されたとして、販売差し止めと損害賠償を求める訴訟を起こした。しかし、これも結局、「面白い恋人」の名称は変更せずにパッケージを変え、販売地域を関西に限定することで和解が成立した。」

今日の下記ニュースによると、「現行犯逮」だと!!
偽ブランド品の取り締まりで大変なブランド商品のパロディーでも、警察が動くぞとの警告か!?
笑いの街の笑える(誤認とは無縁と思う)パロディー商品名に、警察が動く必要があるのか疑問です。
民事訴訟で済むのでは??
★悪質なパクリ?壮大なシャレ? 商標権侵害、パロディーのあいまいな線引き-イザ!2017.1.12
http://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/170112/evt17011208000001-n1.html
「大阪・アメリカ村の6店舗が昨秋、大阪府警に一斉摘発された。「偽ブランド品」を所持していたとして経営者ら13人が現行犯逮捕されたのだ。」
「パロディー商品は、偽物か独自商品か違法性の判断が難しいとされる。スイスの高級腕時計ブランド「フランク・ミュラー」ならぬ「フランク三浦」、北海道銘菓「白い恋人」ならぬ「面白い恋人」…。過去には法廷闘争に発展したケースもあるが、ほとんどが“おとがめなし”で決着してきた。「悪質なパクリ」か「壮大なシャレ」か、パロディーの線引きはいまだ明確でない。」
「府警はブランド側から被害相談を受けて捜査に着手したが、捜査関係者によると、摘発したのはパロディー商品を販売していた店ばかり。ただ、パロディー商品をめぐっては法的な定義があいまいで違法性の認定が難しいとされる。」
「28年4月、スイスの高級時計「フランク・ミュラー」のパロディー商品名「フランク三浦」を商標登録した大阪市の会社が、この商標を無効とした特許庁の判断を取り消すよう求めた訴訟で、知財高裁はフランク三浦側の勝訴を言い渡した。(中略)知財高裁は「連想はするが、明らかに日本語の『三浦』が含まれる」「多くが100万円を超える高級腕時計と、4千~6千円程度の『三浦』を混同するとは到底考えられない」と指摘。フランク三浦を商標として登録できると判断した。」
「捜査関係者は「パロディー商品の立件が難しいのは事実。だが、パロディーでも悪質な商品をこれ以上、のさばらせていいのか。今後もブランド側の要請があれば捜査していきたい」と話している。」

今回の摘発ケースが「悪質な商品」なのかねぇ!?

上記事の記者「「NIKE(ナイキ)」を「NAMAIKI(ナマイキ)」、「adidas(アディダス)」を「adios(アディオス=スペイン語で『さようなら』の意)」。米コーヒーチェーン大手「STARBUCS COFFEE(スターバックスコーヒー)」を「STARWARS COFFEE(スターウオーズコーヒー)」ともじり、ダースベーダーのキャラクターまで添えたロゴを見つけた際は、思わずクスッと笑ってしまった。」

「NAMAIKI(ナマイキ)」の陳列棚に、「ご存知と思いますが、これは決して「NIKE(ナイキ)」ではありません!!」とPOP広告を貼りだしてもダメなのかなあ。
-----------------------------------------------------------------------------------
《追記1/13》
猥褻とかエロだと警察が動いても、やっぱりネと感じることはあるけど、
パロディーや笑い、シャレの話で、警察の介入は止して欲しい。
あのユーモアのある警官DJもいました。
あれは集まった人の流れを促せる交通整理の一コマでした。
そんなセンスで、ギスギスした社会が少し潤うのなら、笑い目的の商品名はパロディーよ、で静観して欲しいものです。
「面白い恋人」ほどじゃないけど、ニヤッとできる命名だと思います。
手入れの現場の皆さんは、どう感じながら押収してダンボール箱に詰めていたのでしょうか?
-------------------------------------------------------
《3/6追記》
★フランク三浦、勝訴確定 最高裁、ミュラーの上告退ける-朝日新聞デジタル2017年3月6日18時01分
http://www.asahi.com/articles/ASK365QZMK36UTIL046.html

◆ネットで話題の和歌山県広川町の広報誌、特集「認知症と家族のかたち」はPDFファイルのダウンロードも

◎<和歌山・広川町>認知症特集の広報誌で大きな反響 増刷に-毎日新聞2017年1月11日
http://mainichi.jp/articles/20170111/k00/00e/040/257000c
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170111-00000048-mai-soci


◎広報ひろがわ 平成28年12月号
http://www.town.hirogawa.wakayama.jp/kouhoushi/h28/2812.html
特集「認知症と家族のかたち」
PDFファイル(4627KB)
http://www.town.hirogawa.wakayama.jp/kouhoushi/h28/pdf/2812_Topic.pdf

歴史的な江戸時代の、幕末の科学言葉「反射炉」が、今、テレビの娯楽番組ニュースに!?!?

◎「鉄腕!DASH!!」でTOKIOが反射炉を作る企画 業界内で話題に-2017年1月9日 13時52分
http://news.livedoor.com/article/detail/12514736/
「反射炉」と云えば幕末の薩摩藩か
それとも蒸気機関のミニ機関車を初めて走らせた鍋島藩か
純度の高い精錬鉄でないと遠くへ飛ばす(爆発に耐える強度を持った)欧米に対抗できる大砲は作れないと…
薩英戦争に負けた薩摩藩が日本で初めて大きな反射炉の作製に取り組んだと……
テレビの歴史ドキュメンタリー番組でも視たような気もする…
今まで日本がやったことのない高温度を実現する本格的な反射炉大工場
それを娯楽テレビ番組で再現・挑戦するということなのだろうか!?
文系の私も少しむワクワクするニュースです。

◎字幕翻訳について(戸田奈津子さん談)、歳の所為か吹替えより字幕の方がイイと感じている最近だ

最近、歳の所為なのか、吹替えより字幕の方が楽だなと感じている。
吹替えだと音として伝えてくれる情報は多いから、吹替えの方が面白さが増すはずだと長年思っていた。
最近年齢的な耳の問題があるからなのか、日本語の早口と情報量に着いていけないことがある。耳から入る音情報のスピード&量に対応できなくなっているのだろうか。
だから最近は、「吹替え」と「字幕」とが選択できる時には、「字幕」を選ぶようになっている。
こんな時に下記のインタビュー記事が目を惹き読んだので、残して置く。

◎【インタビュー】字幕翻訳者・戸田奈津子さん「エッ?と思う字幕は、どこかおかしいの」-BuzzFeed Japan 2017/01/04 10:01
https://www.buzzfeed.com/eimiyamamitsu/interview-with-natsuko-toda?utm_term=.ackKNZdGZ#.wue7Vrz1r
《インタビュー記事の見出し》
・「ただの映画ファン。ミーハーよ、しかも」
・夢叶うまで20年
・毎日変わっていく言語
・ネットで広がる誤訳批判。そして『ロード・オブ・ザ・リング』騒動
・理想の字幕とは
・誤訳と意訳の境目


「1秒に3~4文字。14文字x2行以内のセリフ。ごく限られた字数で、字幕翻訳者はセリフの内容を観客に伝えなければいけない。」
「戸田さんにとって理想で素晴らしい字幕とはどのようなものか。

「お客さんが字幕のことなんて考えずに、あたかも登場人物が全部自分のわかる言葉でしゃべってたって誤解するぐらい、違和感なくスッと頭に入る。それが一番良い字幕だと思います」

「映画を観ている途中で、字幕に意識が行くのは、その字幕に何か引っかかるものがあるからです。エッ?と思う字幕は、どこかがおかしいの」」

「戸田さんは「限りなく原文に近く、しかも字幕として成り立つ日本語」という細い線の上で「ベストを尽くしている」と話し、これを理解せずに誤訳批判するのは “誤解“ だと説明する。」


●アメリカ人が字幕なしで「君の名は。」を見てみたら-BuzzFeed Japan 2016/11/14 18:01
https://www.buzzfeed.com/eimiyamamitsu/your-name?utm_term=.pyYx4wQ5w#.wkeVOeDne

実はこの記事を書いて、そこからリンクしてあった上の記事を読んでいる時に、「三葉」を「四葉」と誤記していたことに気付き、さっき投稿したばかりの別ブログの下記記事を慌てて訂正しました。
◎映画「君の名は。」の疑問(パラレルワールド)を整理、解読するための再鑑賞の前に(part1)-2017年01月04日
http://yumenoya.seesaa.net/article/445544924.html

「紅白 一切映さず完全排除!」というタイトルが気になってリンクをクリックしたら

次の記事が現れた。
★紅白歌合戦でも能年玲奈を完全排除!『あまちゃん』映像を流しながら、主演の能年を一切映さず!-デイリーニュースオンライン2017.01.01 16:00
http://dailynewsonline.jp/article/1252672/
『あまちゃん』というドラマは知らないが、「じぇじぇじぇ」という言葉が流行ったのは知っている。
顔だけは知っている「能年玲奈」が所属事務所ともめているということと、
本名の「能年玲奈」を使って活動ができないことから、
「のん」と名乗ってアニメの声優をやり、そのアニメがかなり評判らしいと。
これが私の「能年玲奈」について知っている全てです。

今日読んだ上の紅白歌合戦記事によると、
紅白歌合戦の中で、ドラマ『あまちゃん』の舞台となった街の訪問記があって、
ドラマのシーンも流れたのに、主演・能年玲奈の映像も主演俳優の紹介も全く無い
「紅白 一切映さず完全排除!」となったらしい。

所属事務所に一番の問題があるとは感じているけれど、
NHKが「紅白 一切映さず完全排除!」してまで『あまちゃん』を取り上げる必要があったのか!?
あの大震災からの復興を話題にしたい気持ちは判るけど、
こんな不自然な『あまちゃん』の取り上げ方は不自然で変です。

問題の所属事務所がブラック企業なのかは不明、
私にこれを調べるほどの関心はないけど、
問題の所属事務所の言い分を是とした対応が
この不自然な「紅白 一切映さず完全排除!」になったとしか思えない。
正月早々のこんなニュースは下記の事件を思い出させます。

★11/24日刊スポーツ訂正おわび記事!?!?★/●今度は田辺エージェンシー事件!?(有吉弘行&夏目三久)←←ジャニーズ事務所・SMAPに似てキナ臭い-2016/08/26(金)
http://yumenoyamemo.blog.fc2.com/blog-entry-159.html

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。