夢の屋(北海道のネット古本屋=気まぐれメモ)

気ままで気まぐれなメモ帳です

ペットボトル分解細菌を発見 大阪・堺にちなみ命名

ペットボトルのリサイクルがどの程度行われているかには無知だが、
ポイ捨てされたペットボトルは厖大だろうし、
海を漂流して海岸に漂着するのも結構多そうだし、
野生の鳥や哺乳類の誤飲が死につながって破片が胃から発見されたり、
頭を突っ込んでしまい困っている動物の記事を読んだこともある。

厖大なペットボトルなどを製造してきた人間が、
責任をもってリサイクルするか無害なものに分解しないと、
自然界はもうすでに大変なことになっていると思うので、ちょっと良い技術ニュースかな。

●ペットボトル分解細菌を発見 大阪・堺にちなみ命名 : 京都新聞 【 2016年03月11日 08時22分
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20160311000021
「分解メカニズムも解明しており、PET製品のリサイクルなどにつながる。米科学誌サイエンスで11日発表する。」
「現在、PETのリサイクルでは化学的な処理が行われているが、細菌を用いることでエネルギーの消費量を減らすことが期待できる、という。」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad