夢の屋(北海道のネット古本屋=気まぐれメモ)

気ままで気まぐれなメモ帳です

ドローン事件出頭の容疑者の描いたマンガが2作品投稿

Yahoo!ニュースに次の記事があった。
●「読ませる」──官邸ドローン事件・容疑者が描いた漫画「ハローワーカー」に注目集まる 失業や高齢化テーマ-ITmedia ニュース 4月27日(月)13時11分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150427-00000042-zdn_n-sci

記事の紹介によると、なかなか面白そうなストーリーだったので、早速投稿サイトへ行き、「ハローワーカー」と続編「禁老区」を読む。
●ハローワーカー / Yasprey-ニコニコ静画 (マンガ)
http://seiga.nicovideo.jp/watch/mg109927?track=ct_first
・作者はなかなか良いブラックなセンスを持っていますね。
・問題の年金・雇用・少子高齢化にからめ、国が失業者(フリーターなど)を雇って老人を駆除(殺害)し、高齢者対策(年金・医療・福祉)で浮いた予算を出産・育児・教育に振り向ける「老人駆除法」という近未来設定は面白い。(既存のSF小説にはあるのだろうか?)
・銃器の使用を認めての「三途の川にバリアフリーの橋をかけてやれ」という官僚の発言もピタリです。
・メーカーの協力を得て促進している老人自殺用グッズ「のどによく詰まる餅(厚生労働省/特定保健用食品)」「死ねる!練炭 一酸化炭素3倍!」というワンカットの絵も決まっています。


●ゲリラブログ参 若者奴隷時代 (出頭容疑者のブログらしい)
http://guerilla47.blog.fc2.com/blog-entry-36.html
2014/12/03「昔書いたマンガを思い出したからupした⇒ニコニコ漫画」

●ハローワーカー / Yasprey-ニコニコ静画 (マンガ)の「作品紹介」より
「2005年頃に書いた投稿用読み切り。 コミックスタジオ使用するも四苦八苦・・・ たしかヤンマガとかに送って落選・・・ 」


 "落選"とは編集者たちに見る目が無い。個人的には好みの作風で結構将来が楽しみな才能だと感じるので、せめて佳作クラスに選んで(唾をつけておき)、増刊号などに掲載する方法をとれなかったのか。また半年とか一年を教育期間(将来の専属契約をにらみ有給)として更に充電させて長編デビューさせる手もある。こういう風刺(ブラック・ユーモア)のセンスは、教えられて獲得できるものじゃないから、編集者たちは勿体ないことをしましたね。大した罪になるとは思えないので、この投稿の2作品で注目している編集者もいるでしょうから、マンガ家としてデビューいたしましょう。声をかける編集者が居なかったら、有料配信のネット・デビューもあります。
 また全てが貴重で特異な体験ですから、出頭の時から感じたことを何でも日記などで残して欲しいものです。花輪和一「刑務所の中」のような作品が、作者独自の視点で生まれる可能性大ですから。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad