夢の屋(北海道のネット古本屋=気まぐれメモ)

気ままで気まぐれなメモ帳です

★たばこ「ゴールデンバット」煙草にフィルターが付いた

タバコが値上げする時に安い銘柄に変更するのはよくあることだ。
「ハイライト」時代が一番長かったが、値上げで「エコー」、その次には少し長い「わかば」になっていた。
今年の4月から値上げするぞという時に、両切りということで敬遠していた「ゴールデンバット」を試してみた。「エコー」の時から100円SHOPのミニパイプ(25個入り)を使って短くとも吸えるようにしていたので、フィルターが無くとも全く気にならなかったから、値上げ後は「わかば」の旧価格260円と同じである「ゴールデンバット」(旧価格210円)に変更した。
ライターのサービス付きの10箱で2週間と少し持っている。2600円割る14日で、一日当たり185円、結構な贅沢品であることは間違いない。
今日いつものコンビニで買ってきて、カートンの封を切って取り出したら、何と薄いフィルムがかかっているのにビックリ。更に驚いたことは何とフィルターが付いていたことです。両切りをフィルター付きに変えたら、葉っぱの節約にはなるけど、製造原価はどうなのでしょうかね。安さに繋がらないことはしないと思うけど…
今度値上げする時には、キセルを買ってより短く吸おうなんて思っていたが、フィルター付きだとこの作戦はあまり使えないようだ。
ゴールデンバット

ところであの両切り「ピース」にフィルターが付いたということは無いのでしょうね。両切り「ピース」の缶入りは結構カッコ良かったから…
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad