夢の屋(北海道のネット古本屋=気まぐれメモ)

気ままで気まぐれなメモ帳です

「大麻:脳内の神経回路に悪影響」、神経細胞の軸索の不要な枝を刈り取りを担っているのがカンナビノイド

大麻は合法の国もあることから、そこまで取り締まる必要のあるものなのかとずっと疑問に思っていた。
合法な国や州へ行くことがあったら(その可能性は皆無だけど)、一度は吸ってみたいものだと…

こんな研究の記事を読むと、
たばこタバコ煙草ほど危険ではないにしても、成長期の若い人は手を出さない方がよさそうですね。
●大麻:脳内の神経回路に悪影響 大阪大、米科学誌に発表-毎日新聞2016年6月30日 18時55分
http://mainichi.jp/articles/20160701/k00/00m/040/022000c
「神経細胞(ニューロン)が軸索を木の枝のように大きく伸ばした後、不要な枝が刈り取られて最適な回路が形成されていくが、刈り取りの詳しいメカニズムは未解明だった。

 研究グループは、刈り取りを担っているのが、大麻や一部の危険ドラッグの有効成分であるカンナビノイドと特定。回路形成期のマウスにカンナビノイドを投与したところ、大脳皮質内の回路が十分に発達しないことを確認した。脳内のカンナビノイドが過剰となり、必要な回路まで刈り取ってしまうためと考えられるという。 」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad