夢の屋(北海道のネット古本屋=気まぐれメモ)

気ままで気まぐれなメモ帳です

●怖い「影響力」大のネットメディア誤報とその拡散、そのpart2(NHKによる“イノシシの刺身”)/《追記9/28》

先日、下記の記事を投稿した。
●怖い「影響力」大のネットメディア誤報とその拡散、NHK番組の<貧困高校生>を批判・攻撃-2016/09/19(月) 20:36:10
http://yumenoyamemo.blog.fc2.com/blog-entry-166.html

先ほど読んだ今日の記事
●NHK「あさイチ」で紹介された“イノシシの刺身”「保健所が許可している」発言に波紋 保健所とNHKに話を聞いた-ねとらぼ2016年09月27日 17時55分 更新
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1609/27/news129.html

北海道だと、エキノコックスという寄生虫が時々話題になります。エキノコックスの感染にはあのキタキツネなどが介在するので、北海道庁ではホームページで道外からの観光客に注意を喚起しております。

子ども時代から何度も新聞記事などで読んでおりますが、私のうろ覚えでは、まず可愛くともキタキツネなどには触るな(これはキタキツネの映画が話題になってから)、川の水は生で飲むな、山菜などは十分加熱せよ、手をよく洗え、といった感じでしょうか。
ただ当たり前すぎるので、野生肉の刺身を食うな、とは何処にも書いていないはず。当然、よく焼けとも…。私も鹿肉を何度か行きつけの飲み屋で食べたことがありますけど、鹿肉の焼肉は美味しいです(ここ追記:マスター曰く、鹿撃ちに行った人からもらった肉で、ちゃんと血抜きをした肉と)。さすがに刺身に挑戦するアホはいないというか、話題になったこともありません。これからは「野生肉の刺身を食うな」という記述が増えるかも…

極普通の常識を持ち合わせていたら、西表島(沖縄県)にだって危険な色んな寄生虫などはいるだろうから、野生イノシシの刺身の話題はヤバイのでは??ホントに食べて大丈夫なの??と記事にしようとしている情報をまず疑わないものでしょうかね。疑ったら保健所とか県庁に照会し、情報のウラを取ってから、初めてテレビ番組の動画記事作成に取りかかるものでしょう。
NHKともなると番組作成には何段階かのチェック機能があると思います。常識的におかしいぞと感じ、その疑問を投げかける人は一人もいなかったのでしょうかね。嘆かわしいお粗末なチェック体制ですね。

よく飼育管理された豚肉の刺身とか牛レバーの刺身とかがあれだけ話題(問題)となりました。野生肉なら、なおさらです。

NHKからの回答などの続報があると思いますけど…
情報のウラを取ってから放送してよ!!
そんな事より専門的な知識を持たない普通の常識人によるチェックが必要ですね。
私は日本ハム戦しかテレビを視ないから、この件はどうでもイイけど、
誤報を許している体制は問題です。
NHKが紹介してたけど、イノシシの刺身って旨いらしいぞ
保健所が許可しているから、食べても大丈夫なんだって
と誤報が拡散してデマになったら、これはやがて事件というレベルに…
今回は「イノシシの刺身」で済むかもしれないけれど、
そんな危険性が今のNHKのチェック体制にはあるということです。
伝言ゲームとデマは同質ですから、ネット時代の誤報は恐い。
こんな時代だから、マスコミの責任はより重い。


朝日新聞の記事には気をつけるようにしているが、
NHKの記事も気をつける必要があるのか!?
テレビは視ないけど、ネット記事の文字情報を読むことはあるから。
マスコミって、ある程度信頼していないと、記事を読めないことになる。
読んだ記事の全てを疑っていたら、前へ全く進めなくなるから。
信用できる記事を書いて欲しいですね。
疑うなどという余計なエネルギーが不要なように!!


●エキノコックス症-ウィキペディアWikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%AD%E3%83%8E%E3%82%B3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E7%97%87
「原因は、キタキツネやイヌ・ネコ等の糞に混入したエキノコックスの卵胞を、水分や食料などの摂取行為を介して、ヒトが経口感染する事によって発生するとされる、人獣共通感染症である。」
「感染対策
直接的な対策は多くの経口型感染症対策と同じく、「手指の洗浄励行」、「汚染の恐れがある食物はよく洗い加熱する」などであり、排出された虫卵を経口摂取する可能性を低減することとなる。また、感染終宿主との接触を避ける事も重要である。」

●エキノコックス症の知識と予防-北海道
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hf/kth/kak/0000contents/ekino/index.htm
-----------------------------------------------------------------------------------
《追記9/28》その翌日の今日の記事
●レプトスピラ症が沖縄で過去最多 川遊びの児童ら11人集団感染-沖縄タイムス+プラス 2016年9月28日 17:10
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/64151
「原因菌はネズミやマングースなど野生生物の体内に潜み、尿によって土壌や河川を汚染する。」

「推定感染源は沖縄本島北部地域で21例、西表島で8例、石垣島で1例」と西表島が記事にあります。
少し沖縄についての知識がある記者だったならば、
野生の獣の生肉を食べるなんて、とんでもない、と「レプトスピラ症」が即浮かんだはず

●レプトスピラ症-ウィキペディアWikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%97%E3%83%88%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%A9%E7%97%87
「ネズミなどの野生動物を自然宿主として、ヒトだけでなくイヌ、ウシ、ブタなどほとんどの哺乳類に感染。腎臓尿細管などで増殖し、排泄物を経由して汚染された水や土壌から経口・経皮的に感染する。」
「キツネ、スカンク、オポッサムのほか、家鼠をはじめとする各種囓歯類では不顕性感染(症状が表れない)で保有体となって感染源になる。ただしハムスターは例外的に激しい症状を示して1 - 2週間で死亡する。また、ブタやウシも感染源となっている可能性が示唆されている。」
果たしてイノシシ肉の刺身を食べて感染するのかは判らないけど、
そんな危険性のある生肉刺身を、食品として番組で紹介したNHKは、
あまりにもお粗末としか言えない。

呆れたので、イノシシ肉の刺身はこれでチョン
NHKも朝日新聞と同じでヤバイよ!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad