夢の屋(北海道のネット古本屋=気まぐれメモ)

気ままで気まぐれなメモ帳です

歴史的な江戸時代の、幕末の科学言葉「反射炉」が、今、テレビの娯楽番組ニュースに!?!?

◎「鉄腕!DASH!!」でTOKIOが反射炉を作る企画 業界内で話題に-2017年1月9日 13時52分
http://news.livedoor.com/article/detail/12514736/
「反射炉」と云えば幕末の薩摩藩か
それとも蒸気機関のミニ機関車を初めて走らせた鍋島藩か
純度の高い精錬鉄でないと遠くへ飛ばす(爆発に耐える強度を持った)欧米に対抗できる大砲は作れないと…
薩英戦争に負けた薩摩藩が日本で初めて大きな反射炉の作製に取り組んだと……
テレビの歴史ドキュメンタリー番組でも視たような気もする…
今まで日本がやったことのない高温度を実現する本格的な反射炉大工場
それを娯楽テレビ番組で再現・挑戦するということなのだろうか!?
文系の私も少しむワクワクするニュースです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad