夢の屋(北海道のネット古本屋=気まぐれメモ)

気ままで気まぐれなメモ帳です

◎「笑い」が免疫力のアップにつながるのか?の実証実験(がん、癌、ガン)

いくつかの本で読んだ、「笑い」は免疫力のアップにつながるのではと…。横隔膜が蠢いて突然ワッハハと笑う事は、身体にとても良いことだと私は常々感じております。
ホルモンとか脳内物質の分泌に効果的な働きかけをしていそうな「笑う」には、科学的な薬にはできない、身体の奥底から発現する何かを促進してくれそうなエネルギーを感じています。一緒に歌ったり、リズムに合わせて身体を揺るわすのも、似た部類のように思えます。
それで私が一番効果がありそうだと感じているのは、チャップリンやキートンといった無声映画です。例え眼から入力される文字情報や耳から入る音情報の処理に問題が少しあったとしても、段々と弱ってくるであろう脳の活性化に「無声映画」はかなり効果があるのではないか…。
◎「笑い」はがんに効く? 実証実験、吉本や松竹も協力へ-朝日新聞デジタル 2017年1月25日
http://www.asahi.com/articles/ASK1T53D8K1TPTIL01Q.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad