夢の屋(北海道のネット古本屋=気まぐれメモ)

気ままで気まぐれなメモ帳です

★「第2の森友疑惑」キナ臭い岡山理科大獣医学部の新設(今治市へ誘致)/《3/14》この記事はseesaaブログに移転

「森友学園」事件では、補助金などによって学校運営って結構旨みのある商売らしいと臭ってきましたが、「第2の森友疑惑」の報道が…
★第2の森友疑惑 安倍首相“お友達”大学に公有地36億円を無償譲渡- 週刊朝日更新 2017/3/ 6 16:00(※週刊朝日  2017年3月17日号より抜粋)
https://dot.asahi.com/wa/2017030600021.html
「今治市内の土地を、新設される岡山理科大獣医学部の用地として無償で譲渡するというもの。広さ16.8ヘクタール、約36億7500万円相当の広大な土地をタダであげ、さらに23年までの学校の総事業費192億円のうち、半分の96億円を市の補助金で負担するという。まさに至れり尽くせりの厚待遇である。」
「長年の膠着状態が急変するのは第2次安倍政権の誕生以後だ。16年11月、安倍首相が議長を務める国家戦略特区諮問会議が「広域的に獣医師系養成大学等の存在しない地域に限り」獣医学部の新設を認めるとの決定を行い、翌17年1月には岡山理科大獣医学部の今治市への誘致がトントン拍子で決定したのだ。」
政府が特区で獣医学部を設置する事業者を募集したのは17年1月4~11日のたった8日間で、応募したのは加計学園のみ。まるで加計学園のための制度改正だったようにも見える。」
今治市選出の愛媛県議・福田剛氏(民進党)「10年も動かなかった話が突然、戦略特区に決まって、来年4月にはもう開校予定だという。あまりに拙速で腑に落ちませんし、政治の力が動いたのかな、とも感じます。」

「森友学園」の小学校以上に、キナ臭い話です。
岡山理科大獣医学部も国会の質問に登場しそうな雰囲気


★(論説)獣医師の近未来--日本獣医師会
境政人(農林水産省消費・安全局蓄水産安全管理課長)
http://nichiju.lin.gr.jp/mag/06104/06_1.htm
旧い論説のようですが、これによると
「今後,産業動物診療獣医師や公務員獣医師は不足する傾向にある」と。

↓上の論説にある「農林水産省では,今後30年程度の中長期的な獣医師の需給見通しについて検討を行い,昨年5月末にその結果を公表した.」↓
★獣医師の需給に関する検討会報告書(平成19年5月)-農林水産省
http://www.maff.go.jp/j/study/other/jui_jukyu/pdf/report.pdf

★今後における獣医師需給と農林水産省の獣医師の需給に関する検討会報告書の公表-日本獣医師会
http://nichiju.lin.gr.jp/report/190605-1.pdf
------------------------------------------------
《3/14》このページの記事はseesaaブログに移転
★★「第2の森友疑惑」キナ臭い岡山理科大獣医学部の新設(今治市へ誘致)/《追記3/14》続報は赤旗、発端ニュースは朝日-2017年03月14日
http://yumenoya.seesaa.net/article/447893387.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad