夢の屋(北海道のネット古本屋=気まぐれメモ)

気ままで気まぐれなメモ帳です

7/30今年初めて札幌へ(封筒など梱包資材の買い出し、ブックオフ、飲み仲間との再会)

 先日北24条街の行きつけの焼き鳥屋T勝で飲んでいるエイコちゃんから"元気かい"と電話があった。懐かしいノリちゃんとママの声を聴いたこともあり、切らした封筒があったので、久々の札幌行きを決断した。決断はちょっと大げさだけど、大抵のものはネットで購入可能だから、バスに30分少しを乗って地下鉄駅に着き、それから地下鉄にというのは歳とともに、億劫さがより増しております。紙封筒とビニール袋はアサヅマで、幅広OPPテープはダイソーでがいつものコースで、たまにはブックオフを覗きたいし、懐かしい呑み友達とも逢いたい。何せ昨年12/20以来の久々の札幌ですから。

 なお飲み会の日付を決定するには難物が一人いる。何せツッチは電話を持っていないので、勤務先に電話して夜勤の日につかまえるしか方法がないのだ。7/24(金)18時過ぎに勤務先へ電話をかけたら、何と電話に最初に出たのが本人でした。7/30(木)なら一番都合が良いとのことでその日の午後5時集合で決定です。早速エイコちゃんに電話。これでノリちゃんとマルちゃんへの連絡もOKです。それからT勝に電話して7/30(木)午後5時を連絡し日本酒1本をお任せで頼む。

 最初の目的地を東月寒店に定め、7/30の朝にネットで地図を確認。去年だったと思うが、東月寒店の移転を知らずに行き、がっかりして戻った曰くつきの店舗だ。近そうな地下鉄駅は南郷13丁目駅、初めて降りる駅なので要注意。駅から800mぐらいの距離か。正午のバスで出発。

 南郷13丁目駅を出るが、太陽が出ていないので、この道の方向で間違いないのか少し不安をおぼえつつ、セイコーマートで飲み物とサンドイッチを買う。地図には郵便局があったはずなのにまだ現れない。少し進んだら向かい側に古本屋があり、店舗前に均一らしい古本箱が並んでいるようなので、向かいに渡る。3冊で100円という文庫3冊を持って店内へ。入って左通りがマンガでその奥には結構珍しそうなマンガ関係が結構揃っていました。それが"ももねこ書店"さんでした。100円の会計の時に訊きましたら、ブックオフへの道は間違いないようです。やっとケーズデンキが見えてきましたので、その少し奥です。

 東月寒店の108円コーナー(南2条店と同じで一般書は108~200円コーナー)を一応チェックして会計へ(重さ10キロぐらいか、なかなかの収穫でした)。会計の時に会員カードの話題になり、早速発行してもらう。本代100円で1ポイント(1円)とのこと。会計は19点で2052円。(翌日7/31にネットで会員カード登録手続きを終了)

 中島公園駅のアサヅマで紙封筒とビニール袋、ススキノ駅で降りてダイソーで幅広OPPテープなどを購入したら、午後4時半だったので、向かいのブックオフを覗くのを断念しました。やはり午後6時待ち合わせにすれば良かったよ。でもツッチは早い方がイイからしょうがないか。

 10キロぐらいの布カバンを下げての移動は結構手が痛い。やっとT勝に着いたら、ツッチが待っていましたので、早速生ビールの中ジョッキーで乾杯。今年初めてのビールは旨かった。家では日本酒でたまに赤ワインなので、夏でもビール系はほとんど買ったことが無いもので。お通しはサバとマグロの刺身。サバもマグロも今年初めてかな。最近はトラウトサーモンが高くてご無沙汰です。ひさしぶりの刺身だったので、予め頼んでいたお任せ日本酒(加賀の辛口系)に切り替え。

 そのうちエイコちゃん、次にノリちゃんとマルちゃん到着。退職後函館に戻ったヤマっちたちのグループも来店(ヤマっちは偶然来札していたようです)。そのうちユウコちゃんもと沢山の懐かしい顔を見れました。久しぶりに早起きしたからなのか、途中で眠ってしまいました。もう一軒顔を見たいママがいたので、先に失礼して居酒屋へ。そこにツッチとエイコちゃんも参戦し、それから散会となりました。

 たまにはブックオフ行脚をしたいものです。今度の札幌はいつかな。忘年会のころかな??
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad