夢の屋(北海道のネット古本屋=気まぐれメモ)

気ままで気まぐれなメモ帳です

9/22(日本ハムvsソフトバンク)今日の逆転サヨナラ試合を振り返る

●1回表吉川1死球2四球2二塁打▲3点(死球と四球とで墓穴)
●1回裏陽ヒット→中島併殺→田中ヒット→中田二塁打+1点(とにかく即1点返せたのは良かった/さすがの4番)→近藤ゴロout
●2回表吉川死球と四球がらみの満塁を凌ぐ
●2回裏岡二塁打→大野二塁打+1点→陽センターヒットもホーム死(好返球で惜しい)(1点差)
●4・5回表三者凡退(吉川も調子を上げる)(早く追加点を…)
●5回裏先頭岡ヒットも犠打+三振+ゴロ(帆足崩せず)、
●6回表三者凡退(吉川4・5・6回と連続三者凡退)
●6回裏近藤にヒット出るも(吉川のためにも追いついて欲しかった)
●7回表投手交代宮西2outで四球→投手白村out
●7回裏三者凡退
●8回表投手ライブリー併殺もあり凌ぐ(とても心臓に悪い投手)
●8回裏先頭陽ヒット(猛打賞)も犠打+三振+ゴロ(ホームはとても遠い)
●9回表投手鍵谷抑え
●9回裏先頭の近藤粘って四球→一球目レアード逆転サヨナラ2ランHR(32号)
・こんな劇的なラストは想像しておりませんでした!!
・今日のレアードは0ヒットでしたし、カメラは次席で待つ代打大谷を映していましたので、もう心は代打大谷に移っていました。
・そしたら一球目が、行ったー!!という打撃でした。
・ごめんなさい、期待していなかった私が悪うございました。
・投手リレー陣も追加点を許さず頑張りました
・今日の日本ハム打撃陣はソフトバンクの倍、ヒットを打っていましたので、早く追いついてくれと願うばかりで、「追い越してくれ」という不遜な事は考えておりませんでした。投手リレーもスゴイですから
・テレビ解説の岩ちゃんが云っておりました、代打大谷の前に外国人同士の対決は意地の張り合いで面白いと…
・近藤君の四球出塁は大きかったのでしょう。

★点を取れる時には貪欲に点を取って置くという打撃ではソフトバンクが勝っていると感じます。
★投手陣営はソフトバンクが一歩優っていると思いますので、「点を取れるチャンスにはとにかく取る」という打線の繋がりに徹するしかない。
★ソフトバンクの場合、初回以外点を取れなかったというのは珍しいのでは…、チャンスを逃さないのがソフトバンク…
★スキを、ワンチャンスを逃さずに、日本シリーズを目指せ!!!!!
★ずっと勝てないソフトバンクでしたが、日本シリーズも少し近づきました。何とかなるゾ!!!!!

★若手陣(平均年齢の若さ/こっちは十代の淺間がいるぞ)と足技では日本ハムが勝っとるわーい
★ゲーム差ほど実力の差は無い、短期決戦は流れじゃ、臆するな!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad