夢の屋(北海道のネット古本屋=気まぐれメモ)

気ままで気まぐれなメモ帳です

自分で読み終わり出品中の小説を、失念して別の人から落札してしまった

 古本屋巡りでもたまにはあることだが、既に持っている本をまた買ってしまったよーー持っているけどまだ読んでいない場合、読んだのにそれを忘れている場合など
 今回は面白そうな小説だとヤフオク!のオークションに参加。少し後にヤフオク!出品中のもので作業をしている時に、自分が出品している本だと気付きました、文庫版と新書版の違いはあるけど。あまり面白くなかったので、読んだことをすっかり忘れていました。こうなると願うのは、せめて開始価格で落札してくれ!!、競争相手は出現してくれるな!!(俺より高く落札してくれるのは一番望ましいけど)
 こんな気分で落札終了の時を過ごしたのは初めてです。願い通り開始価格で落札できました。そしてそれが先ほど届きました。次回に転売する予定ですけど、これが古本屋巡りだったら、カバーの解説などで一応確認しますが、ネット古本屋だとそこまでじっくり確認せず、オークション参加のボタンを押しております。
 今回は安い開始価格だったから助かりましたけど、ネット古本屋は要注意!!ですな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad