夢の屋(北海道のネット古本屋=気まぐれメモ)

気ままで気まぐれなメモ帳です

SMAP騒動、おじさんはどう感じているか?/中居正広さんは大丈夫かな?/吉本興業入り支持/《追記》思い起こせ"井原高忠"さんを/

SMAPというグループについては全く関心は無いが、ジャニーズ事務所離脱とか解散とかがこれだけ大きくなると、事件としてネットの記事を読まざるを得ない状況になった。

もうかなり昔のことですが、父母が健在だった頃、年末で帰省した実家で、SMAPが紅白に出てきた時は、知らないグループだったので、一緒に視ていた姪にSMAPだよと教えてもらいました。私のようなおじさん世代は、唄がうまくないと歌手とは認めませんので、歌グループとは今でも認識しておりません。唄の下手なたのきんトリオ、近藤真彦、田原俊彦というレベルでの評価があるだけです。ただ「世界に一つだけの花」は良い歌ですね。槇原敬之の作詞・作曲がイイから誰が唄ってもヒットしたでしょう。ただ唄ったのがSMAP以外だったらこれまでのヒットになったかは疑問です。その意味では勢いのあったSMAPの功績なのでしょう。


メンバー個別にどうかというと、最近はほとんどテレビそのものを視ておりませんけど、
●中居正広の「ナカイの窓」「中居正広のミになる図書館」はテーマを確認して興味があったら視ておりました。進行がうまいし、頭の回転が速いから出席者との会話も面白い。たまには辛辣発言もあり楽しめる番組でした。
最近でちょっと驚いたのは、「2015WBSC世界野球プレミア」でのこと、中居は解説席ではなくベンチ近くの観客席におり、観客目線でレポートする役でしたが、解説陣が気づいていないのに、内野の守備シフトが5人に変わったと(3塁/ショート/2塁/1塁の4人)レポート。野球が好きで且つじっくり監視していないと出来ないレポートに驚きました、ホント野球が好きなんだなと。(映画もドラマも全く視ていません)

●稲垣吾郎は映画の「十三人の刺客」が凄かったです。ちょっと狂気にとりつかれたかのような殿様役、あのすさまじい役柄を演じきった稲垣吾郎に驚かされました。殿様が光っていないと単純なアクションドラマになってしまうところでした。未見の方、"稲垣吾郎の殿様"は必見です。三谷幸喜の名前で観た「笑の大学」もなかなかでした。「ゴロウ・デラックス」は興味の湧くゲストの時に数度視ましたが飄々とした進行は結構面白かった。

●草彅(なぎ)剛は、以前「『ぷっ』すま」をよく視ていました。特に絵ごころを試される絵対決は愉しみでした。草彅画伯のセンスにぶっ飛び笑わせてもらいました。アメトーーク!の運動音痴(運痴)じゃないけど、絵センス音痴(絵痴)の番組がありましたら、まず草なぎ画伯を推挙いたします。(映画もドラマも全く視ていません)

●香取慎吾は、最近は「全日本仮装大賞」しか記憶にありません。評判だった三谷幸喜の「HR」を時々視ていましたが、かなり昔のドラマなもので役者としてどうだったのかの記憶は皆無。(映画は全く視ていません)

●木村拓哉は、一番最初に顔と名前を覚えたのですが、映画もドラマも全く視ていないので、ソロ活動の記憶は全くありません。

ですから、私の中のSMAPは、CMにしかおりません。
(《追記》後になってから思い出しました。昔は昼の"いいとも"を結構視ていました。ソロでしたけど、中居くん、香取くん、草彅くん?は出ていたかな)


さて今回の騒動ですが、同族会社であるジャニーズ事務所の副社長と喧嘩しても外様のマネージャーは勝てないよな。だから独立したとして仕事はあるの?どこかの別音楽事務所へ行くったって、ジャニーズ事務所と全面対決をしてまで引き受ける覚悟の事務所はあるの?テレビ業界だってジャニーズ事務所と事を構えたくないだろうし…マネージャーは一体どんなシナリオを描いていたのかが気になります。

今のジャニーズ事務所は、かつてのナベプロ王国のような感じなのでしょうかね。副社長の逆鱗に触れたら、音楽業界、テレビ業界で生きていくのは大変そうです。"老害"という言葉を使っている人もいましたけど。

個人的には中居正広さんが一番好きなので、中居正広は吉本興業へ!?という無責任なニュースを視た時は、落ち着き先が見えたようで少し喜んだが続報は無し。そして流れは解散ではない方向に動き始めました。

でもこれって好ましい方向なんでしょうかね。確かに解散して喜ぶ人はいないし、関連業界も途方に暮れている状況ですけど。リーダーとして中居さんの苦悩の決断もあることだし、静観するしかないけど。

ネット記事によると「すべらない話」で中居さんは、ジャニーズ事務所社長の誕生日会での出来事をネタ(独立についての覚悟表明??)にしたそうでMVPも取ったそうな、このことを近藤真彦さんは笑って済ませてくれるかも知れないが、副社長との関係修復は不可能っぽい。

すると、もしSMAP解散を回避できたとしても、中居さんを含む4人の外様感覚はより深くなりそうな気がします。そんなストレスを抱えて胃潰瘍になったり鬱になったり痩せたりする中居さんを見たくないですね。4人まとめて吉本興業へという手はないのでしょうか。違う業界の吉本興業ならジャニーズ事務所と対立しても困らないし、テレビの視聴率を考えても今や音楽業界よりお笑い業界の方が貢献しているように思えますし。吉本興業とジャニーズ事務所との話し合いで5人の活動をSMAPと位置付けて継続するのも良いのでは。その道が許され無いのなら、SMAPは自動解散して4人歌グループを吉本興業で立ち上げるなんてダメでしょうかね。歌活動には全く関心がないので無責任発言です…

中居さんも自分の独立のことだけを考えれば済むのであれば、事はもう少し単純だったろうに…。SMAPリーダーとしての立場はあるし、一緒に独立を表明した他の3人の行く末のことまで心配しなきゃいけないから、胃がキリキリ状態なのでしょう(頼みのマネージャーとは連絡が取れないし??もしそうだとしたら最悪で全てが中居さんの双肩に??)。

結局誰もまだ何も語っていないので、注視するのみ。
---------------------------------------------------------------------------
《追記》ウロウロしていたら、こんなのがありました
●異常なSMAP潰し激化のジャニーズ事務所…テレビ局、ついにジャニーズ「切り」開始か-2016.01.17 ビジネスジャーナル
http://biz-journal.jp/2016/01/post_13348.html
http://biz-journal.jp/2016/01/post_13348_2.html
2ページ目に「木村がメリー氏と他のメンバーとの仲介役になるといった報道も出ていますが、木村がジャニーズから出て行けばSMAPは5人で活動できる。木村が勇気を出して飛び出せば、業界の流れは一気に変えられるはずです」」と

個人的には一番望ましい着地がこれです。
所属事務所と喧嘩をしましたので5人揃って飛び出しました。
色々とご心配をおかけしましたが、
"SMAP"改め"◎▽◇△"で再スタートすることとなりました。
これからもよろしくお願いします。

5人が揃っていれば、グループの名前なんてどうでもいいじゃない。
こんなグループあったのという新たなファンも獲得できるかも。
テレビ業界も覚醒しましょうよ。
ナベプロ王国の時には、日本テレビの名プロデューサー"井原高忠"さんがナベプロに全面的な喧嘩をふっかけました。
ナベプロ無しに音楽番組もバラエティ番組も考えられなかった時代にです。
思い起こせ"井原高忠"さんを
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad