夢の屋(北海道のネット古本屋=気まぐれメモ)

気ままで気まぐれなメモ帳です

キラキラネームの男性が「人生は地獄」と体験語る、私は平凡な名前で良かった

この記事読んで、思わずフッと笑ってしまった。
●キラキラネームの男性が「人生は地獄」と体験語る 「第一印象で『こいつは…』と値踏みされる」- キャリコネニュース 2016年01月30日 11:00
https://news.careerconnection.jp/?p=20523
当のご本人には、"お悔やみ"しかない。
私の場合、漢字二字で音は平凡だが、漢字の組み合わせは結構あるから、漢字も同じはそんなに無いように感じている。
それがキラキラ名前だったら、こりゃ大変ですな。
若い時、心の中にこっそり密かに抱く野望があるとして、
キラキラ名前で目立ってしまったら、
野望を持つ前に、目を惹いた時点で挫折感を感じてしまいそう。
もし目立ちたがりのキャラだったら、人生の可能性の道がが拓けるかもしれないけれど…

ちょっと昔だが、"悪魔(あくま)"という名の出生届けが市役所で拒否されて話題となったことがある。
マンガの主人公じゃないのだから、こんなインパクトある名前を付けられた子どもはどう立ち向かったら良いの?
命名権は親にあるんだろうけど、願いとかカッコイイとかで、子どもの負担となるような命名は止めて欲しいものだ。
ほとんどが結構平凡な人生を歩むのが現実。
それなりに売れたタレントとか、役者とかだったら、本名イコール芸名は素敵かもしれないが…
そんなコースを選ぶのはホンの少しだけ、売れるのはその中のほんの一握り
普通の男は名刺交換をするサラリーマンです。
その時にインパクトのある名前で記憶される可能性は高まるかもしれないが、
あまり切れ者で無かったら、名前のイメージと実際のギャップが大きかったら、
これは悲劇です、親が付けた名前の所為で……


裁判所に申し立てて改名したくなるような命名はやめましょう。
改名の実際は結構たいへんな作業となるらしいです。
第三者は笑えるけど、本人は物心ついてから親をずっと恨んでいることでしょう。

アメトーーク!「運動神経悪い芸人」(漫才より笑える/真面目な運痴の動きは面白い)

 12/30今夜は何かあるかな?と番組表をチェックしたら、「アメトーーク!年末恒例5時間SP」に「運動神経悪い芸人」がありました。これは見逃せん!!こんな笑えるものはそうざらにはありません。夏の番組以来かな??

(今「運動神経悪い芸人」コーナーが終わったのでテレビのスイッチOFF/記憶で書いているが順番間違いなどはご容赦)
 陸上:走り高跳び(背面)→バスケットボール:走りながらパスを受けドリブルしてゴールを目指す→硬球テニス:ラリーが10回続いたら成功→卓球:軽く打たれた球を2人(一人は芸人)が交互になってただ打ち返すだけ→水泳:2種類のキック(名前が判らん)→陸上:やり投げ→女子チームとの野球試合

 野球からはゴールデンボンバーの歌広場(そういう名前の人が居たの?/負けず劣らずの運痴人材)が参戦。運痴のオールスターチームですから、まともじゃ試合になりません。だから色んな新たなルールが突如登場したりします。例えば"サイレント満塁"、攻撃が始まる時には3ランナー人が既にベースに立っています、そんなアホな!!三振が八振。三アウトが五アウトなど。

 私だってスポーツは下手な部類だけど、子どもの時には草野球を楽しみ、兄貴とキャッチボールやシートノックで守備の練習もしたし、また小学校には土俵があったので、相撲も普通の遊びで、私は小兵だった栃の海の技を真似ていました。中学では卓球の巧い友達(二十年以上前が最後に逢った松田君、生きてるかな?)とコンビになって卓球台のある児童会館を色々渡り歩いて対戦していました。(卓球のルールは勝ち上がった人は天下を取ったことになり、一人部下を指名でき挑戦を受ける立場となるので、2人とも負けるまでずっと試合ができました、ずっと遊べました)

 その点、遊ぶ場所の少ない所で育った今の若い人や子ども達はかわいそうですね。野球もソフトボールも知らなければ、遠くへ投げる時の身体の使い方とか相手のグラブを目指して投げることもできません。その感覚があれば初めての"やり投げ"だって、あんなぎこちない無様な投げ方はしないはずです。

 まあしかし「運動神経悪い芸人」たちは特殊なエリートなのでしょう。だから番組の特集枠として一本立ちし、スペシャルでは特別コーナーとなる。コメディ映画でもこんなには笑わないほど、部屋に一人で笑わせていただきました。

 プロ野球のシーズンだと、日本ハムが勝った試合のスポーツニュースを番組表でチェックしますので、その時期でしたら、「運動神経悪い芸人」は見逃さないだろうと思います。

 なお"運動神経悪い芸人"を視たことが無いという不幸な方は、YouTubeなどで"運動神経悪い芸人"を検索しましょう。短いのが多いけど、笑えます。これを体感したことが無いのは不幸な事です。思わず声を出して笑っていたなんて、そんなにあることてはありませんから。笑い声は何らかの福を運んできます。

うどんかるた読み札「強いコシ 色白太目 まるで妻」の販売延期自粛にクレームです

●「うどんかるた」読み札の内容に苦情 香川県、販売延期-2015年12月15日20時25分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASHDH5H53HDHPLXB00X.html
官公庁がボイン(これは年寄りだけに通じる死語かな?)のキャラクターのイラストをポスターやキャンペーンに使うのは可笑しいだろうとは思うし、キャンペンガール募集で色白美人的な容姿表現をしたなら阿呆かと思うけど、"うどん"のカルタの「問題になったのは「つ」の読み札「強いコシ 色白太目 まるで妻」」に対するこの素早い反応は何なのでしょう。
 「まるで妻」が「オレの妻」に変えても当然ダメなのでしょうけど、例えば亡き青島幸男さん作詞、亡き植木等さんが唄で「うちのカミさん、色は黒くて、南洋じゃ、美人よ」(なんかこんな詞ありましたよね)と歌い、セリフで「黒豆はオレの大好物よ、ありゃ旨いからねェ、カミさんと毎日食ってるよ」と言ったとしても、黒豆の消費拡大宣伝のCMで「毎日黒豆食べてるから、うちのカミさん、色は黒くて元気な美人よ」と旦那のうぬぼれコピーをつけたとしても、そりゃクレームはあるかもしれないけれど、そんなクレームにイチイチ心配していてどうするの。
 差別的に言葉やイメージイラストなどを使うから社会的に問題になるのであって、黒いよりは白い"うどん"が旨そうに思うのは当然で、白さを強調した「強いコシ 色白太目 まるで妻」は目くじら立てるほどの表現じゃないでしょう。わたしゃ生涯独り身で60歳はとっくに越えているけど、「妻」という表現は独り身の男をけなしていると県に文句を言っているような低レベルの話題です。ですから、ブログのカテゴリは「笑い」です。こんな自粛で県民税や一部国税補助金かなのムダ遣いは止めて欲しいね、他県のことだけど。(この"うどんかるた"の効果のほどは未知数だけど、自粛で話題になり、こんな書き込みもあったから効果絶大???)
 こんなクレームを心配していたら、何も言葉で表現できない"ジェスチャー"世界になるしかないね。そんなアホな……

石狩市で突然の停電と鉄道マニアに居た豪の人

ちょうど最下段の面白い記事があったので、ブログに投稿しようと、
管理画面に接続しようと思っていた時に、突然真っ暗
懐かしい停電です。
懐中電灯を手に窓へ行くと近辺も真っ暗
用意はしてあったけれど一度も使っていなかったロウソク、その置台(さんま缶詰のフタ)を用意した時に灯りが点きました。
このまま真っ暗なら、早く酔っぱらって眠るしかないなと考えていた時です。

停電用に買ったラジオも早くに壊れてしまい、
光電話では停電時に仕えないし、
電池の灯りでは読書も不向きですから、
眠るしかない……で灯りが点きました。

石狩市に引越して来て3年少しですが、停電は二度目かな?

パソコンを起動し、ダウンロード中だった動画を確認すると、
失敗になっていたので、再度ダウンロード作業開始。
確変中だったネットパチンコに接続して再稼働開始。無事確変を繰り返しています。
そして投稿しようと思っていた記事サイトに接続、それが下記のサイト
●「列車を撮るのに邪魔」 線路の柵100本を抜いた疑い-2015年10月2日20時15分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASHB25CYFHB2UGTB00R.html
笑える豪の人です。

"佐野氏五輪エンブレム、原案も「パクリ」"に、首相(今度は森喜朗会長)の鶴の一声で白紙・再募集!?/《追記9/4》

 本日のYahoo!ニュース
●佐野氏五輪エンブレム、原案も「パクリ」と批判噴出-スポーツ報知 8月30日(日)18時8分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150830-00000157-sph-soci

 上の記事中の"「ヤン・チヒョルト」の展覧会で使用されたロゴ"で検索したら、下記ページがヒット
●【五輪盗作】佐野研二郎の原案、やっぱりパクリだった! ヤン・チヒョルト展の丸コピーと判明して完全終了のお知らせwwwww
http://mona-news.com/archives/41473639.html

上からリンクしてあるのが
■ヤン・チヒョルト展 2013年11月01日 ~ 2013年11月26日 
20世紀モダン・タイポグラフィの巨人ヤン・チヒョルト
http://www.tokyoartbeat.com/event/2013/C4F7


 この展覧会のポスターとロゴは、ヤン・チヒョルトのイニシャル"JT"をあしらったもので、そのTのデザインは"佐野氏五輪エンブレム、原案"そのまんまです。色違いだけの"そのまんま"の場合は盗作ではなく盗用では!?中国の遊戯施設にあったというアニメキャラぬいぐるみのレベルかな??


 審査委員会だかの委員長だったかが、わざわざ会見をしたので、国内的にはこれで収束に向かうのかと思っていましたが、ギンザ・グラフィック・ギャラリー (ggg)という有名な(?)ところで、割と最近(2013年11月)開催された、有名な(?)「ヤン・チヒョルト」さんの展覧会だったことを思うと、審査委員たちも知らないほどマイナーな方(?)の展覧会だったということなのでしょうか!?
 審査委員が既にわざわざ会見をしてしまったから、もう申し開きはできませんね。自分たちの無知を更に晒すだけですから。さらに審査委員の一人は原案を推したので、修正案に賛成しなかったという説明のオマケまで付いていますからね。


 国立競技場じゃないけど、首相の鶴の一声で白紙に戻してエンブレム再募集といたしますか!?原案が"そのまんま"じゃ、しょうがないでしょう!!

《追記》
真ん中のリンク、ブログ記事によると、
チヒョルト展「J. T.」ロゴの"デザイン監修は白井敬尚氏。作製は白井敬尚形成事務所"とありますけど、
サントリーのトートバッグ事件のお粗末な経過・顛末がありましたから、
デザイナー白井敬尚さんも流石に阿呆な騒動に巻き込まれることをただ恐れて、静観するしかないのでしょうね
こんな事で仕事に支障が生じたら困りますからね。
--------------------------------------------------------------------------------------------
《追記8/31》
東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の会長は
元内閣総理大臣/公益財団法人日本体育協会名誉会長とありますから、
鶴の一声を発すべき人は森喜朗さんということに

少し前の原案公開の記事を再確認しました
●佐野氏の五輪エンブレム原案公開 組織委「オリジナル」と主張-2015年8月28日15時5分 スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/topics/20150828-OHT1T50137.html
原案が「オリジナル」ではなく盗用なんですから、
"審査員を務めた日本グラフィックデザイナー協会特別顧問の永井一正氏は会見で「展開力まで考えると、佐野さんのデザインが圧倒的だった」と「展開力」を強調した。"
"8名の審査員"
"しかし、修正を加えたことで、審査員の一人が、「修正が加えられた」ということを理由に現行案を承諾せず、満場一致の決定でなかったことが判明した"
8名の審査員全員が盗用を見逃していたことで同罪

●東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会エンブレムを発表-2015年07月24日/Tokyo 2020
https://tokyo2020.jp/jp/news/index.php?mode=page&id=1406
"2014年10月に国内外から104作品(内、海外から4作品)の応募をいただき、永井一正氏(日本グラフィックデザイナー協会特別顧問)を審査委員代表とする審査委員会(2014年11月17~18日)にて「デザインとしての美しさ、新しさ、そして強さ。そこから生まれる展開力。」を審査基準に、入選3作品を選出し、うち1点を大会エンブレム候補と選定。
本年7月、IOC、IPC、東京2020組織委員会の承認を経て、国際商標確認を終了し、デザイナー佐野研二郎氏の作品を、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会エンブレムとして決定いたしました。
"
公式サイトTokyo 2020 - 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会でのコメント記事がこれです。
---------------------------------------------------
《追記9/4》続編は下記別ブログに
●佐野氏五輪エンブレム→取り下げで白紙→再募集|責任は審査委員でしょう/(追記9/3)/(追記9/4)
http://yumenoya.seesaa.net/article/425186564.html
前のページ 次のページ

FC2Ad